人気ブログランキング |
タグ:海 ( 20 ) タグの人気記事
謹賀新年~令和2年元旦
謹賀新年~令和2年元旦
謹賀新年~令和2年元旦_d0043136_17214918.jpg
                     2008年2月・金石の海


あけましておめでとうございます。

「ときどき更新」のブログですが、本年もよろしく
お願いいたします。
**************
     金沢市など、日本遺産「北前船寄港地…」に追加認定!

昨年、令和元年5月20日、金沢市など7つの自治体が日本遺産「荒波を越えた男たちの夢が紡いだ異空間~北前船寄港地・船主集落~」に、追加認定されました。
この日本遺産は、平成29年4月に、文化庁が認定していたものです。
今回、金沢市などが追加認定されたことで、全国45の自治体が認定されたことになります。
謹賀新年~令和2年元旦_d0043136_17311613.jpg
この追加認定を祝い、以前(2008年2月)、金石海岸で撮影した写真をアップしてみました。

日本海の荒波を越えて、北前船の男たちが活躍したことに思いをはせ、今一度、荒れた海と波しぶきをみつめてみたいものです。

謹賀新年~令和2年元旦_d0043136_00170797.jpg


タグ:
by tokimekiroman | 2020-01-01 17:34 | Trackback | Comments(0)
千里浜なぎさドライブウェイ
きょうは、絶好の秋晴れ。
千里浜へバスで行き、浜辺をウォーキングというイベントに参加して来ました。
千里浜なぎさドライブウェイ_d0043136_2247410.jpg


More 千里浜なぎさドライブウェイ
by tokimekiroman | 2009-10-01 22:57 | Trackback | Comments(16)
海と海浜公園
きのうは、カメラを持って出かけてみました。
海は大荒れ!防波堤のはるか上まで高波が押し寄せていました。
海と海浜公園_d0043136_18592979.jpg


海と海浜公園 続き
タグ:
by tokimekiroman | 2008-02-25 19:13 | Trackback | Comments(32)
冬の日本海・金石漁港
このところ、日本海側は本格的な寒波の襲来です。
こちら金沢でも雪模様の日が続き、積雪10数センチになっています。
久しぶりに、日本海を見たくなって、金石(かないわ)漁港に行ってみました。

防波堤のすぐそばに行ってみると、大きな高い波が絶え間なく防波堤に押し寄せています。
冬の日本海・金石漁港_d0043136_22485070.jpg


冬の日本海・金石漁港 続き
タグ:
by tokimekiroman | 2008-02-17 23:04 | Trackback | Comments(30)
大野灯台からの眺め
金沢大野こまちなみフェスタの日。
これに合わせて、大野灯台が一般に公開されていました。
めったにない機会なので、上まで上がってみることに・・・。

大野灯台からの眺め_d0043136_21481846.jpg

大野灯台


大野灯台は、海から光までの高さが34.3m。光が届く距離は16.5海里(約30km)です。

大野灯台からの眺め_d0043136_21524179.jpg

レンズは120センチビーコン


かなり急な階段を息を切らせながら上がり、ようやく一番上に到着。
光源の明るさは、97万カンデラ。この大きなレンズで光を集め、強い光にして、遠くまで届くようにしているそうです。
10秒ごとにピカッと光り、夜でも遠くの船から大野灯台だと分かるのだそうです。

「日本の灯台50選」の一つ、大野灯台の上からの眺めです。
大野灯台からの眺め_d0043136_2156899.jpg

日本海の方角


大野灯台からの眺め_d0043136_2156416.jpg

金沢港の方角


大野灯台からの眺め_d0043136_21571446.jpg

金沢中心部の方角


金沢海上保安部職員の方の話では、この灯台も無人で、金沢港にある金沢海上保安部にいて、カメラの画像を監視しているのだそうです。
そういえば、以前に訪れた舳倉島灯台では職員が交代で泊り込みで勤務していたものですが、今では無人化されています。

映画「喜びも悲しみも幾年月」で一躍脚光を浴びた灯台守は、今や遠い昔のことになってしまったようです・・・。

PENTAX K100D
SMC PENTAX DA12-24mm/F4ED
金沢・大野灯台

大野灯台からの映像 はこちらです。
by tokimekiroman | 2007-09-28 22:08 | Trackback | Comments(24)
輪島・千枚田、曽々木・・・
輪島市門前町の総持寺のあとは、能登半島の外浦を海岸沿いに車を走らせます。
途中、間垣で知られる上大沢を通ります。

間垣の風景(輪島市上大沢)
輪島・千枚田、曽々木・・・_d0043136_23522059.jpg

間垣というのは、竹で作られた垣根で、冬場に日本海から吹き付ける強い風を防ぐために作られています。輪島の冬の風物詩です。

上大沢の海浜
輪島・千枚田、曽々木・・・_d0043136_23535879.jpg


次は、輪島市の市街地を通り、白米の千枚田に向かいます。
千枚田の風景
輪島・千枚田、曽々木・・・_d0043136_23543293.jpg

白米(しらよね)の千枚田は、山の中腹から海岸まで、小さな田んぼが1000枚以上もある、珍しい風景です。

輪島・千枚田、曽々木・・・_d0043136_23552137.jpg


曽々木海岸の窓岩(輪島市)
輪島・千枚田、曽々木・・・_d0043136_012841.jpg



輪島・千枚田、曽々木・・・_d0043136_23561537.jpg


ロマンチックな浜辺
輪島・千枚田、曽々木・・・_d0043136_23565527.jpg


この日のお宿「ポーレポーレ」
輪島・千枚田、曽々木・・・_d0043136_23571764.jpg


能登半島を時計周りにぐるっとまわり、この日は、能登町にある縄文真脇温泉 「ポーレポーレ」に宿泊しました。
料理も美味しく、堪能しました。どのくらい美味しかったかというと、料理の写真を撮り忘れるほどでした・・・?(汗)。

PENTAX *ist Ds
SMC PENTAX DA12-24mm/F4ED
SMC PENTAX-F 35-105mm/F4-5.6
SMC PENTAX-F Macro 100mm/F2.8
能登 輪島市~能登町
by tokimekiroman | 2007-05-30 23:57 | Trackback | Comments(22)
橋立漁港・夕景
きょうは「処暑」。暦の上では「暑さやわらぐ」というのですが、相変わらず最高気温30度以上の暑い一日。
金沢では、これで24日連続の真夏日です。

片山津温泉花火の日、夜9時の花火開始まで時間があったので、近くの橋立漁港に行ってみました。

かつて(江戸時代)、出入りする北前船で賑わいをみせた橋立港は、今、イカ、底曳き、カニ漁などの県内有数の漁港となっています。

橋立漁港・夕景_d0043136_23225942.jpg

釣り人



橋立漁港・夕景_d0043136_23234220.jpg

網を繕う



橋立漁港・夕景_d0043136_23251521.jpg

出漁を待つ漁船



橋立漁港・夕景_d0043136_232628.jpg

漁に出る漁船


静かな港を見回すと、釣り糸を垂れる人、出漁を前に網の繕いをする人の姿がありました。

そして、夕日が落ちる頃、1隻の漁船がエンジン音を響かせながら、港を出て行きました。朝方までの操業に出かけたのです。
この日は、豊漁だったでしょうか。

そういえば、9月1日は、底曳き網漁の解禁です。もうすぐ美味しいカレイ、タイ、甘エビなどが店頭に並ぶことでしょう。

PENTAX *ist Ds
SMC PENTAX-F 70-210mm/F4-5.6
加賀市・橋立漁港
by tokimekiroman | 2006-08-23 23:35 | Trackback | Comments(32)
遊覧船で九十九湾を行く
きょうも30度を超える暑い1日でした。金沢では、これで11日間連続の真夏日だそうです。
ここらで一雨ほしいところです。

先日、珠洲・宝立の七夕キリコ祭りに行った折り、九十九(つくも)湾に立ち寄りました。
能登半島は海岸一帯が国定公園になっていますが、ここ、九十九湾はとくに景観に優れたところです。
港から観光遊覧船に乗り、湾内一周の船旅を体験して来ました。

遊覧船で九十九湾を行く_d0043136_20392975.jpg

観光遊覧船

50人乗りの船です。平日だったので、乗客は10人ほどでした。

遊覧船で九十九湾を行く_d0043136_20414567.jpg

変わった形の岩


遊覧船で九十九湾を行く_d0043136_20421245.jpg

蓬莱島


遊覧船で九十九湾を行く_d0043136_20422575.jpg

水がきれい!


遊覧船で九十九湾を行く_d0043136_2044512.jpg

魚がいっぱい!


遊覧船で九十九湾を行く_d0043136_20443318.jpg

夏休みの子どもたちも・・・


遊覧船で九十九湾を行く_d0043136_20454247.jpg


遊覧船で九十九湾を行く_d0043136_2046851.jpg

港に帰る漁船


意外なことに、能登半島の先端に近いこのあたりは暖流と寒流がぶつかるところで、魚の種類が多いのだそうです。

天気にも恵まれ、爽やかな潮風に吹かれながら、30分の船旅を楽しみました。

PENTAX *ist Ds
SMC PENTAX DA12-24mm/F4ED
SMC PENTAX-F 70-210mm/F4-5.6
能登町・九十九湾(能登半島国定公園)
by tokimekiroman | 2006-08-10 20:56 | Trackback | Comments(14)
見附島と「えんむすびーち」
禄剛埼灯台のあと、車で能登半島の内側の道路を走り、見附島に向かいました。
このあたりは、海がおだやかで、海岸線が綺麗です。

見附島と「えんむすびーち」_d0043136_20552717.jpg

見附島

その形が軍艦に似ているので、「軍艦島」とも呼ばれます。

見附島と「えんむすびーち」_d0043136_20562429.jpg

「えんむすびーち」の鐘

この見附海岸から恋路海岸までの3kmを「えんむすびーち」と呼んでいます。
写真にある鐘を二人で鳴らすと、恋が成就するとか・・・。
若い恋人たちに人気の海岸です。

見附島と「えんむすびーち」_d0043136_20591122.jpg

木ノ浦海岸

能登半島国定公園の一部で、ここも海岸線が綺麗です。
能登半島の外浦にあり、海に沈む夕日を見たかったのですが、このあと燈籠山祭りの見物に向かったので、夕日はおあずけです。

PENTAX *ist Ds
SMC PENTAX DA12-24mm/F4ED
珠洲市・見附島・木ノ浦海岸
by tokimekiroman | 2006-07-26 21:08 | Trackback | Comments(22)
港の夕景
きのうの夕方、金沢港に行ってみました。
ほんとは夕日をねらったのですが、夕日は雲の中。
それで、船やクレーン、コンテナなどを撮ってみました。

港の夕景_d0043136_18272538.jpg

港のクレーン

港の夕景_d0043136_18273827.jpg

寄港している船

港の夕景_d0043136_18275144.jpg

コンテナ群 向こうに新県庁

PENTAX *ist Ds
SMC PENTAX-F 70-210mm/F4-5.6
SMC PENTAX-F★300mm/F4.5ED
金沢港
タグ:
by tokimekiroman | 2006-02-12 18:34 | Trackback | Comments(6)