人気ブログランキング |
<   2005年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧
エゾアジサイ~金沢城公園
北陸地方はきょうようやく梅雨入りしました。平年より17日遅く、昨年より21日も遅い梅雨入りです。
けれど、雨はわずかに降る程度で、むしむしとした1日でした。

金沢城公園のいもり坂の途中で、エゾアジサイの花が咲いていました。
エゾアジサイ(蝦夷紫陽花)は、北海道と東北、それに北陸地方以西の日本海側にしか分布していないそうです。
ガクアジサイに比べ、やや湿った日陰に自生するということです。
このエゾアジサイも大きな樹木の下で、金沢城の石垣に身を寄せるように咲いていました。

d0043136_20121794.jpg

エゾアジサイ(金沢城公園)

d0043136_20124356.jpg

エゾアジサイ(金沢城公園)

PENTAX *ist Ds
SMC PENTAX-F 35-105mm/F4-5.6
by tokimekiroman | 2005-06-27 20:15 | Trackback | Comments(0)
キョウチクトウ
きょうも金沢は暑い一日でした。けれど、あすは雨になるそうです。ようやく、あすかあさってには、梅雨入り宣言がありそうです。

庭で夾竹桃が咲いています。ふつうは赤色が多いようですが、わが家の夾竹桃は白色です。
花色は桃、赤、橙、黄、白とあるようです。
夾竹桃は、強心剤、利尿剤として使われているようですが、毒性もあるようです。
それで花言葉は「注意」「危険」「用心」「油断大敵」。
あまりありがたくない花言葉が多いですね。

d0043136_22391854.jpg

キョウチクトウ(夾竹桃)
キョウチクトウ科 
インド原産で、江戸時代に日本に入ってきて、多くは庭園の樹木に用いられたという。

PENTAX *ist Ds
SMC PENTAX-F Macro 100mm/F2.8
by tokimekiroman | 2005-06-26 23:03 | Trackback | Comments(2)
アナベル~アジサイ
アナベルは白い花を咲かせるアジサイです。
白い小さな花がびっしりと咲いて、大きな手まりのようにも見えます。
わが家のアナベルは鉢植えで、高さは70センチほどですが、本によると、樹高は100センチから300センチにもなるそうです。

d0043136_1423558.jpg

アナベル
ユキノシタ科

PENTAX *ist Ds
SMC PENTAX-F Macro 100mm/F2.8
by tokimekiroman | 2005-06-25 14:04 | Trackback(1) | Comments(6)
ガクアジサイ
庭のガクアジサイの花が開いてきました。
「隅田の花火」よりだいぶ遅いようです。
ガクアジサイは周辺の花びら(装飾花)だけが開花して、その花がまるで額縁のようなので、「ガクアジサイ」というらしいです。
アジサイにもいろんなアジサイがありますね。
私は6月生まれなので、生まれた時の遺伝子に組み込まれているのか(そんなことあるか!)、アジサイが好きですね。

d0043136_22123469.jpg

ガクアジサイ

PENTAX *ist Ds
SMC PENTAX-F Macro 100mm/F2.8
by tokimekiroman | 2005-06-23 22:13 | Trackback | Comments(2)
モリアオガエルの卵塊~金沢城
きょうは夏至。1年で一番昼が長い日。
この時期、例年ならとっくに梅雨入りしてるのに、北陸地方はまだ梅雨入りをしていない。
きょうの金沢は最高気温が32.2度と、真夏日を記録、今年一番の暑さでした!あつッ!

話は変わって、モリアオガエルの卵を見つけました。
金沢城の本丸跡の森の中です。小さい池の上にせり出した木の枝に、大きな泡のかたまりがくっついていました。
モリアオガエルは日本固有種で、本州と佐渡島に分布しているそうです。
大変貴重なもので、岩手県の八幡平大場沼と福島県の平伏沼(へぶすぬま)では国の天然記念物に指定され、千葉、静岡、長野、広島、山口などでは県の天然記念物に指定されているそうです。

そのきわめて貴重なモリアオガエルが金沢城公園に棲んでいる・・・。新鮮な驚きでした。
街の中にモリアオガエルが棲む自然を大切にしなければ、と思いながらパチリ・・・。

d0043136_2156253.jpg

モリアオガエルの卵塊

d0043136_22414455.jpg

金沢城本丸跡

d0043136_2234774.jpg

金沢城二の丸跡(向こうに菱櫓)

PENTAX *ist Ds
SMC PENTAX-FA 28-80mm/F3.5-4.7
by tokimekiroman | 2005-06-21 22:24 | Trackback(2) | Comments(4)
隅田の花火~アジサイ
きょうも暑い一日でした。北陸地方は梅雨入りもしないまま、暑い日が続きます。あすも最高気温が29度まで上がるそうです。

家の庭に咲くアジサイです。名前は「隅田の花火」。うまいネーミングですね。ほんとに花火のような形です。
隅田川の花火、今年はいつなんでしょう?
去年はたしかテレビの中継で見ました。
花火を見ると夏を満喫した気分になれます。今年も楽しみです。

d0043136_20215936.jpg

「隅田の花火」(紫陽花)

PENTAX *ist Ds
SMC PENTAX-F Macro 100mm/F2.8
by tokimekiroman | 2005-06-19 20:24 | Trackback | Comments(3)
サクランボ、ブドウ
わが家の裏庭に4年前に植えたサクランボが今年初めて実をつけました。
花が咲いているときに花粉付けをしたんですが、はたしてうまくいくかどうか心配でした。
ようやく実をつけて、ひと安心です。

ブドウは去年からなりはじめたのですが、熟すところまではいきませんでした。
温室ではないので熟すかどうか分かりません。
今年食べれるのを楽しみにしています。

d0043136_19395357.jpg

高砂(サクランボ)の実

d0043136_19403551.jpg

マスカット(ブドウ)

PENTAX *ist Ds
SMC PENTAX-F Macro 100mm/F2.8
by tokimekiroman | 2005-06-18 19:44 | Trackback(1) | Comments(3)
カルガモの親子を見つけた
家の近くの川でカルガモの親子を見つけました。
8羽の子どもと母親がスイスイと泳いでいました。
カルガモは母親だけで子育てをするそうです。8羽も育てるなんて、たいへんですね。

d0043136_1741576.jpg

カルガモの親子

d0043136_17414725.jpg

カルガモの親子

この記事は最初「マガモの親子」と題してアップしましたが、親しい友から「カルガモではないの?」との指摘があり、詳しく調査した結果、「カルガモ」と訂正させていただきました。
マガモとカルガモの一番の違いは、カルガモのクチバシの先が黄色いのだそうです。写真を確認すると、たしかに黄色いと認められます。
毎日が勉強です(汗)。

PENTAX *ist Ds
SMC PENTAX-F★300mm/F4.5ED
by tokimekiroman | 2005-06-18 17:45 | Trackback | Comments(2)
桂の舞姫~アジサイ
6月といえばアジサイですね。あちこちでアジサイを見かけるようになりました。
アジサイ(紫陽花)は咲くうちに花の色がどんどん変化していくことから花言葉は「移り気」だそうです。アジサイのせいではないのに、アジサイには迷惑な話ですね。

d0043136_2016897.jpg

桂の舞姫(アジサイ)

d0043136_20163529.jpg

アマチャ(アジサイ)
お釈迦様の誕生日には、この葉を煎じて飲むそうです。

PENTAX *ist Ds
SMC PENTAX-F 70-210mm/F4-5.6
by tokimekiroman | 2005-06-15 20:26 | Trackback | Comments(5)
兼六園ライトアップ
11日(土)と12日(日)は、金沢百万石まつりにあわせて、兼六園でライトアップが行われました。
兼六園のライトアップは年に数回しかありません。
それでは、光の中に浮かぶ兼六園の夜景をごらんにいれましょう。

d0043136_2044411.jpg

ことじ灯篭

d0043136_2051350.jpg

霞ヶ池

d0043136_2053122.jpg

噴水

PENTAX *ist Ds
SMC PENTAX-F 35-105mm/F4-5.6
by tokimekiroman | 2005-06-14 20:09 | Trackback(1) | Comments(4)