金沢の夜を彩る「月見光路」(1)
土曜日の夜、金沢の中心街・広坂に出かけて来ました。
「月見光路」というイベントが行われていました。
広坂振興会と金沢工業大学の建築系学生の「月見光路」プロジェクトが主催して開いたものです。
「灯りのオブジェを街の中に設置して、夜の金沢を演出」しようというものです。
今回は、メイン会場の広坂緑地を中心に・・・。

到着すると、すでにオブジェに灯りが入り、幻想的な世界です・・・。
「あかり庭」。1500を超える灯りによって作られた弧が月への道しるべ・・・。
d0043136_22444818.jpg


「あかり草木」。月の光に照らされた草原で草木が風に揺れるイメージ・・・。
d0043136_2247413.jpg


d0043136_2248942.jpg


「あかり山」。秋の彩りをちりばめた小さな灯りが幾重にも積み重なる・・・。
d0043136_22502019.jpg


d0043136_22503656.jpg


d0043136_2344588.jpg


d0043136_22522969.jpg


光に彩られた街は、昼間とはまったく違ったように見えるから不思議です。
この「月見光路」は今年で5回目です。2年前も見物し、ブログに紹介しましたが、年を重ねるごとに、場所が広がり、オブジェも「進化」しているように感じました。
続きは、次回に紹介します。

PENTAX K100D
SMC PENTAX-F 35-105mm/F4-5.6
SMC PENTAX DA12-24mm/F4ED
金沢 「月見光路」
[PR]
by tokimekiroman | 2007-10-15 22:58
<< 金沢の夜を彩る「月見光路」(2) 曼珠沙華、いつものように >>