人気ブログランキング |
シャクナゲ咲く~瀬女高原(2)
瀬女高原の白山展望台(1137m)から三村山(1258m)のほうへ歩いていくと、シャクナゲ(石楠花)の群生地となる。
ホンシャクナゲという品種だ。花は紅紫色から白色で、4月、5月に咲く。
分布は日本固有で、「日本の高山植物」(山と渓谷社)を見ると「本州の中部~近畿、四国の山地帯の渓谷に生える常緑低木」とある。
色とりどりのシャクナゲが咲きそろうさまはみごとなものだ。
人気のスポットらしく、登山者がみな足を止め、カメラを向けていた。
d0043136_18401711.jpg

シャクナゲ
d0043136_18404511.jpg

d0043136_18411667.jpg

d0043136_18425220.jpg

d0043136_18432225.jpg


撮影地:瀬女高原(石川県白山市)
by tokimekiroman | 2005-05-07 18:42 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tokimekiro.exblog.jp/tb/434111
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ミズバショウ咲く~瀬女高原(3) タムシバ咲く~瀬女高原(1) >>