人気ブログランキング |
金沢検定の参考図書(1)
金沢検定試験まで、あと2ヶ月余りになりましたね。

あと2ヶ月間で、受験準備をする訳ですが、これまでに私が買い込んだ参考図書をまとめてみます。すでに、このブログで紹介したものもありますが。

買っただけで、まだ読んでいないものも多くあり、これから読まなければ・・・。

金沢検定300問ドリル
/ 時鐘舎

金沢検定試験を想定した300問のドリルの他、去年の第1回金沢検定試験で出題された問題(初級と中級)と回答が掲載されています。
私が受講した対策講座では、テキストとして使われました。
受験する人には、必読の本でしょう。


おもしろ金沢学
北國新聞社 / 北国新聞社

気質、風俗、食物、町、歴史の5つのテーマで、縦横に金沢を論じています。
たとえば、加賀万歳のルーツはどこか? 「じぶ煮」の名の由来は? 芋掘藤五郎の妻はどこから来たか? など、興味津々の話が次々と出てきます。(9月13日・追記)


石川県って、こんなとこ
金沢経済同友会 / 講談社

古代・中世から現代までの石川県について、全100話を見開き2頁で紹介しています。
加賀藩の参勤交代のこと、加賀騒動、「加賀の平賀源内」と言われた男、日本最後の仇討ちなど、面白い話題で楽しませてくれます。
金沢の話題も多く、「金沢検定」の参考図書として、役立つ内容です。(9月15日・追記)



図説 前田利家
図説前田利家編纂委員会 / 北国新聞社

「又左の槍」「府中三人衆」「金沢城入城」「五大老の日々」など、前田利家の一生を豊富な写真、資料を入れて解説しています。
そろばんを使いこなした利家、金春流の能を舞う利家、利休に茶を習う利家、・・・。「槍の又左」の知られざる一面をも知ることができる貴重な一冊です。(10月6日・追記)



新頑張りまっし金沢ことば
加藤 和夫 / 北国新聞社

「~まっし」「あんやと」「~がいね」「~げん」など、日常使われている金沢ことば。
その語源をさかのぼり、使われる背景についても解説しています。
単に紹介するのではなく、豊富な事例とエピソードで、読み物としても楽しめます。(9月17日・追記)
by tokimekiroman | 2006-09-10 19:12 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://tokimekiro.exblog.jp/tb/3760609
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by akashiahime at 2006-09-10 22:35 x
2ヶ月でこれらの本を全部読んでから試験に臨まれるのですか?
金沢ことば、面白そうですね!
Commented by tokimekiroman at 2006-09-12 21:08
◆ akashiahime さん、こんばんは♪
少なくともこの5冊は読まなければ、と思います。
読んで楽しみながら、頭にも入ると一番いいのですが。
ふだん何気なく使っている「金沢ことば」、分かりやすく解説しています。
「りくつな」(うまくできている)本ですよ!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 雨上がりの散歩 金沢検定の第17回講座~歴史(... >>