人気ブログランキング |
寺島蔵人邸跡のドウダンツツジ
きのう、大手町にある武家屋敷・寺島蔵人(てらしまくらんど)邸跡に行ってきました。
ここの庭にあるドウダンツツジ(満天星躑躅)が見ごろを迎えています。
その昔、四国から取り寄せたものだということで、樹齢は約300年!
今年も小さな白い花をいっぱいに付けています。

d0043136_2305439.jpg

座敷から見た庭


d0043136_2321067.jpg

樹齢300年のドウダンツツジの古木


d0043136_2312780.jpg


d0043136_2314383.jpg

ドウダンツツジの花


d0043136_2324323.jpg

茶室


d0043136_2331333.jpg


寺島蔵人は、禄高450石の中級武士で、この建物は中級武士の屋敷の旧態がよく伝えられており、金沢市の指定史跡となっています。

d0043136_2333089.jpg

寺島蔵人邸跡


ところで、この蔵人という人、12代藩主・前田斉広(なりなが)に取り立てられ、藩政改革の要職にありましたが、藩主死去後の政争に巻き込まれ、能登島に流刑の身となり、能登島で生涯を閉じました。さぞ、無念だったことでしょう。
そう思って、庭のドウダンツツジを見ると、ひときわ白さが目に沁みるようでした。

PENTAX *ist Ds
SMC PENTAX-F Macro 100mm/F2.8
SMC PENTAX DA12-24mm/F4ED
金沢・寺島蔵人邸跡
by tokimekiroman | 2006-05-01 23:27 | Trackback(1) | Comments(12)
トラックバックURL : https://tokimekiro.exblog.jp/tb/3039703
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 金沢遠望 at 2006-05-03 03:31
タイトル : 寺島蔵人邸跡のドウダンツツジが見頃
●昭和40年代前半頃まで、金沢の観光名所といえば、兼六園と金沢城だけといってもいい状態でした。 ●もちろん、当時も古い町並みが残っており、というか、別の意味でほとんどが古い町並みでしたが、あの頃は今日ほど観光・集客の意識が、金沢市にも市民にもありませんでし..... more
Commented by pandaful at 2006-05-02 08:21 x
ときめきさんもいらっしゃったんですね。蔵人邸。
まだドウダンツツジは満開ではないのが残念でした。
でも庭の山吹が満開で楽しめたのと無料で入れたのが一番うれしかった?かな…
Commented by degdate at 2006-05-02 17:19 x
今日は、
このドウダンは樹齢があるのですね、それに樹高もかなりのもので
驚いています。
そしてこの茶室でいただくお茶は一段と美味しいと思います。
Commented by yoas23 at 2006-05-02 20:09
お屋敷の立派さもさることながら、ドウダンツツジは素晴らしいですね。
とかくつつじなんて木はそんなに大きくなるものじゃありません。
この幹の太さ!、古木と呼ぶにふさわしいですね。
Commented by tokimekiroman at 2006-05-02 21:20
■pandafulさん、こんばんは♪
pandafulさんも行って来られましたか!グリーンウォークですか。
ドウダンツツジ、あまりの大きさにビックリしました。ヤマブキもきれいでしたね。
Commented by tokimekiroman at 2006-05-02 21:24
■degdateさん、こんばんは♪
樹齢300年のドウダンツツジは、初めて見ました!
この茶室は入室禁止になっていますが、ここで頂くお茶は格別でしょうね。
Commented by tokimekiroman at 2006-05-02 21:26
■yoas23さん、こんばんは♪
このドウダンツツジの堂々たる風格!全国でも珍しいのではないでしょうか?
Commented by kenbo at 2006-05-03 03:35 x
●金沢遠望のkenboです。コメント、TB、ありがとうございました。

●それにしても、いつものように、素晴らしい写真とレポートで。ドウダンツツジ以上に、ときめき浪漫さんの写真の腕と視点に感動です。ありがとうございます。
Commented by tokimekiroman at 2006-05-03 19:04
■kenboさん、こんばんは♪
そんなに褒められると・・・・。
ドウダンツツジは、秋の紅葉がまた見事だそうです。
Commented by siawasekun at 2006-06-01 05:28 x
ドウダンツツジ、綺麗ですね。
いいですね。

そちらでは、まだ、咲いているのですね。
こちらは、もう終わってしまっています。

地域、違いますかね、・・・・。
そちらと、こちらでは、・・・・。
Commented by tokimekiroman at 2006-06-01 19:06
■siawasekunさん、こんばんは♪
寺島蔵人邸はその後行っていないので、どうでしょうか。
もう終わっているのでは。
長い歴史を経て、風格を感じさせるドウダンツツジでした。
Commented by yama-823 at 2007-01-12 00:37 x
初めてコメント出させて頂きました。寺島蔵人のブログ拝見して感動しております。寺島蔵人は私の母方の先祖親戚です。父親は原五郎左衛門元成という人で、その三男です。色々調べていて分りました。どうか今後共宜しくお願いします。
Commented by tokimekiroman at 2007-01-21 18:18
■yama-823 さん、はじめまして♪
コメント、ありがとうございました。
ご親戚の方でしたか!驚きました。
寺島蔵人を流刑にしたことは、加賀藩の大きな損失だったと思います。
・・・
これをご縁に、またよろしくお願いします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 金沢文芸館 兼六園菊桜が咲いた! >>