人気ブログランキング |
秋の市ノ瀬野営場
釈迦新道の探訪を終え、車で市ノ瀬に降りてきました。
市ノ瀬は標高850mで、白山登山の拠点です。登山者のためのビジターセンターやキャンプ場があります。
秋の装いをこらしたキャンプ場のあたりを歩いてみました。
夏場は多くのキャンパーでにぎわうのですが、今はひっそりとしています。
ある年の夏、ここで親子キャンプをしたことを思い出し、気づいたら、その時、設営した場所を目で追っていました。
この日は、雨のせいもあるのか、草地にテントが二つ、ぽつんとあるだけでした。
焚き火が恋しくなるような、肌寒く、静かな野営場でした。

d0043136_21321368.jpg

秋の野営場

d0043136_213476.jpg

山あいの川

d0043136_21343523.jpg

水滴

d0043136_21352436.jpg

紅葉

d0043136_21415724.jpg


d0043136_21422013.jpg

ほんのり秋色

d0043136_21355554.jpg

落ち葉

テントの主は、若い二人のようでした。
誰もいない秋のキャンプ場で、ひっそりとキャンプを楽しむ・・・。なんともロマンチックな光景でした。

PENTAX *ist Ds
撮影地:石川県白山市(旧白峰村)白峰
by tokimekiroman | 2005-10-31 21:50 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://tokimekiro.exblog.jp/tb/2104299
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sakusaku_fukafuka at 2005-10-31 21:56
しっとりと雨に濡れ情緒豊かな紅葉ですね。
静けさが漂っています。
俺の大好きな紅葉、下から二番目のツタウルシも紅く染まり始めましたね。
Commented by tokimekiroman at 2005-10-31 22:26
sakusakuさん、さっそくのご訪問、ありがとうございます♪
ツタウルシというんですか!知りませんでした。
これから寒くなるごとに、だんだん赤く染まっていくんでしょうね。
Commented by micho7 at 2005-11-01 15:12
真っ赤なモミジがみずみずしくて、うっとりします。
テントの主もそうですが、こんなに素敵な光景をご紹介くださる
tokimekiromanさんもロマンチックな方なのでしょうねぇ♪
Commented by skwakasaman at 2005-11-01 20:10
モミジの紅葉いよいよ秋本番ですね。
野営場テントを貼ってロマンチックですね。
釈迦新道というのですか昔釈迦があるいたのでしょうか?
良いところですね。
Commented by ironsky at 2005-11-01 20:18
いいところですね。
「紅葉」、見事な色ですが、落ち着いた雰囲気です。
いやぁ、本当にロマンチックです。
Commented by tokimekiroman at 2005-11-02 00:11
michoさん、こんばんは♪
ありがとうございます。そう言っていただけると、ほんとにうれしいです。
これからも「ときめき浪漫」な光景を追い求めていきたいと思っています♪
Commented by tokimekiroman at 2005-11-02 00:15
skwakasamanさん、こんばんは♪
この道は白山釈迦岳に通じているので、釈迦新道と名付けられたようです。
白山は信仰の山ですから、釈迦岳という名前が付いたのかも知れません。詳しいことは分かりませんが・・・。
Commented by tokimekiroman at 2005-11-02 00:21
ironskyさん、こんばんは♪
深まる秋のキャンプ場が妙に感傷的にしてくれました。
以前、夏場にキャンプをしたので、こんな季節にキャンプをしたらいいだろうなと思いました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 兼六園の雪吊り始まる 秋の釈迦新道を行く >>