人気ブログランキング |
雪の兼六園 山崎山周辺
雪の兼六園をカメラにおさめながら、山崎山にやって来ました。
兼六園の奥まった場所にある小高い山のあずまやからの眺めです。

d0043136_22293632.jpg

山の高さは9メートル、周囲は160メートルほど。
「山崎山」の由来は「昔、この辺りが石川郡山崎の庄と呼ばれていたことからついた名である」とのことです(下郷稔編著「兼六園旅物語」)。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
園内の茶店に来ました。
d0043136_2242366.jpg


中に入って、軽く食事をすることにしました。
窓からの眺めが最高です。
雪をかぶった桜の巨樹。以前、ここから満開の桜を眺めたことを思い出しました。
d0043136_2244846.jpg


このあたりにも曲水の流れ。
d0043136_2245118.jpg


雪の中に南天の実が・・・
d0043136_2246048.jpg


「新緑・紅葉が美しい」といわれる山崎山の近くに来ました。
小道を歩いて、上に登ってみます。
見上げると、茅葺きの風情あるあずまや。
d0043136_22391165.jpg


あずまやから下を見下ろすと・・・
d0043136_22411796.jpg

雪の眺めも捨てがたいものがあります。

「氷室跡地」にも多量の雪が積もっています。
d0043136_2256579.jpg

その昔、氷室の日(旧暦6月1日)には、この氷室の雪が江戸城の将軍のもとに運ばれたとか・・・。

雪の中でも観光客の姿が・・・。
d0043136_22484887.jpg

30センチ以上のまとまった雪が降ったのは、4年ぶりとか。きっと観光客にとっては、いい思い出になったことでしょう。

PENTAX K100D
金沢 兼六園
by tokimekiroman | 2010-01-21 22:49 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://tokimekiro.exblog.jp/tb/10687571
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by akashiahime at 2010-01-22 21:43 x
ときめきさん!元気ですネ。
雪の中兼六園まで出かけられたのですネ。
1歩踏み出す元気が必要なのですネ
見習います!
Commented by イマムR at 2010-01-22 23:19 x
こんばんはー
これだけの雪の中での撮影お疲れ様でしたー
雪景色の兼六園、綺麗な風景みられて 感謝しております
また寒くなりそうなので、風邪にはご注意下さい
良い週末をお過ごし下さい
Commented by Shikokuboy at 2010-01-22 23:19 x
もう一度、金沢に行きたいです。
今度はカメラを持って。。。
白状しますが、金沢は新婚旅行の地なんです。
だから、tokimekiromanさんのお写真を凄く懐かしく拝見してるんです。
Commented by ironsky at 2010-01-22 23:49
赤い南天の実と、白雪の組み合わせは最高ですね。
子供の頃に、家の玄関先に南天の木がありました。
それを取って、雪で作ったうさぎの目にしたものです。
Commented by くてくて at 2010-01-23 00:16 x
雪、すごいですねぇ。観光客は靴に困ったかも。

兼六園はいつも内側を歩いていて、あるとき「氷室跡」の場所があることにびっくりしたおぼえがあります。
もっとアピールしていいのになぁ。
Commented by tokimekiroman at 2010-01-24 21:05
★ akashiahime さん、こんばんは♪
はい、行ってきましたよ。
雪が降っていたんですが、思い切って出動(?)して来ました。
Commented by tokimekiroman at 2010-01-24 21:08
★ イマムR さん、こんばんは♪
思い切って出かけてよかったです。
あれから雪は消えていって、結局あの日の雪井景色が一番よかったようですよ。
Commented by tokimekiroman at 2010-01-24 21:10
★Shikokuboy さん、こんばんは♪
<白状しますが、金沢は新婚旅行の地なんです。
そうだったんですか。
だったら、いつの日か、ぜひまた、記念の地へおいでください。
Commented by tokimekiroman at 2010-01-24 21:14
★ ironskyさん、こんばんは♪
白い雪の中で赤い南天の実があざやかでした。
<それを取って、雪で作ったうさぎの目にしたものです。
それはいい思い出ですね。
Commented by tokimekiroman at 2010-01-24 21:17
★ くてくて さん、こんばんは♪
はい、大変な雪でした。
氷室跡、目立たないですね。看板が一つあるだけで。
おっしゃるとおり、氷室の日にイベントをするとか、考えてもよいのではと思います。
Commented by miyullin at 2010-01-30 21:00
ずいぶん積もっていた時に行かれたのですね!!
雪景色堪能しました^^
Commented by tokimekiroman at 2010-01-31 22:10
★ miyullinさん、こんばんは♪
コメントありがとうございます。
一番雪の多い日ですが、
いま思えば、あの日に思い切って出かけてよかったです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 河北門が姿見せる…金沢城 雪の兼六園 霞ヶ池・曲水 >>