タグ:鳥 ( 17 ) タグの人気記事
水辺の朝
先日の朝、犀川の岸辺を散歩していました。
水鳥の群れが羽を休めています。ここは、サギの仲間のコロニーのようです。
ほかに、カモの仲間もいて、朝の水浴びをしていました。

d0043136_1632657.jpg



d0043136_16333334.jpg



d0043136_16344247.jpg



d0043136_1635423.jpg



d0043136_163674.jpg


鳥を撮るには、かなりの望遠レンズが必要ですね。
一部、トリミングしました。

PENTAX *ist Ds
SMC PENTAX-F★300mm/F4.5ED+REAR CONVERTER-A 2X-S
金沢・犀川・示野中橋付近
[PR]
by tokimekiroman | 2006-10-14 16:50 | Trackback | Comments(18)
浅野川の岸辺・・・金沢
秋雨前線の影響なのか、きょうも雨が降ったりやんだり・・・。

そういえば、金沢では「弁当忘れても傘忘れるな」ということばがあるくらい、雨が多いのです。
統計によると、平成9年には、石川県の年間の降水量が2506ミリで、全国の都道府県の中では最も雨が多かったそうです。
先日読んだ「石川県って、こんなとこ」という本に出ていました。

観光に来たのに、雨が降ってきて困ったということ、ありますよね。
金沢市は、そんな時、傘を無料で貸してくれるサービスをしています。冬の雪の時には、長靴も貸してくれます。いたれりつくせりという感じですね。
問い合わせは、JR金沢駅「金沢百番街」の石川県金沢観光情報センターです。

写真は、浅野川の下流、磯部橋のあたりです。
岸辺の草花を撮ってみました。
d0043136_2384091.jpg

コマツナギ



d0043136_2391213.jpg

エノコログサ



d0043136_23164294.jpg

コサギ

300ミリを手持ちなので、ブレてしまった・・・(涙)。それに、トリミング。


d0043136_2394583.jpg



d0043136_2310591.jpg

浅野川下流から見た金沢市街


(追記)yoasさん、namazuさん、pandafulさんに名前を教えて頂きました。コマツナギとコサギの名前を入れました。ありがとうございます。(9月15日)


PENTAX *ist Ds
SMC PENTAX-F Macro 100mm/F2.8
SMC PENTAX-F★300mm/F4.5ED
金沢・浅野川
[PR]
by tokimekiroman | 2006-09-14 23:47 | Trackback | Comments(26)
輪島・曽々木海岸
宇出津のあばれ祭を撮影したあと、車の中で仮眠し、それから輪島の曽々木(そそぎ)海岸に行ってみました。
ここは、大きな穴があいた岩、「窓岩」が観光名所です。ちらほらと観光客の姿が見られました。

d0043136_2324464.jpg

曽々木海岸の窓岩


d0043136_23252071.jpg



海岸の岩の上に、海鳥が群れています。
d0043136_23273419.jpg

ウミネコ


d0043136_23285156.jpg



輪島に向かう道の途中に、黄色い花が群生していて、思わず車を止めて撮影しました。

d0043136_2330185.jpg

ハルシャギクの群生


d0043136_23305875.jpg


PENTAX *ist Ds
SMC PENTAX-F 70-210mm/F4-5.6
SMC PENTAX DA12-24mm/F4ED
SMC PENTAX-F Macro 100mm/F2.8
輪島・曽々木海岸
[PR]
by tokimekiroman | 2006-07-13 23:33 | Trackback | Comments(8)
アオサギの飛翔
先日、奥卯辰へ行った時のこと。
偶然、アオサギを見つけました。
大池の縁に止まっていましたが、人の気配を察して、向こう側へ飛翔・・・。

d0043136_18522193.jpg

アオサギ



d0043136_18444583.jpg

アオサギの飛翔



d0043136_18451984.jpg



d0043136_1845385.jpg



d0043136_18455333.jpg


アオサギは兼六園や犀川で何度も見ているんですが、奥卯辰で見たのは初めてでした。

PENTAX *ist Ds
SMCP FA J 75-300mm/F4.5-5.8
SMC PENTAX-F Macro 100mm/F2.8
金沢・奥卯辰健民公園
[PR]
by tokimekiroman | 2006-05-28 18:53 | Trackback | Comments(16)
兼六園菊桜が咲いた!
きょうは、兼六園の菊桜が気になって、行ってきました。
咲いていました! 2分咲きぐらいでしょうか。
ソメイヨシノの開花が4月6日でしたので、3週間ほど遅いことになります。
兼六園の桜シリーズの「大トリ」をつとめる桜の登場です。

d0043136_20355515.jpg

兼六園菊桜(ケンロクエンキクザクラ)


d0043136_20363186.jpg


d0043136_21275340.jpg


「ケンロクエンキクザクラ」という品種は、一つの花に花弁が300枚以上もあり、花弁の数で日本一と言われます。
開花から落花までに、花色を3回変えます。最初は濃い紅、咲き始めると薄紅になり、満開の時は白に近い色に変化します。今は、薄紅です。

d0043136_20425716.jpg

曲水と菊桜


d0043136_2046582.jpg

ケンロクエンキクザクラ


兼六園菊桜は、初代が国の天然記念物でしたが、昭和45年に枯死したため、今は初代の枝から接ぎ木をして育てた2代目の時代になっています。
接ぎ木で広まったせいか、全国には、20数本の兼六園菊桜があるようです。
元兼六園管理事務所長の下郷稔さんによれば、大阪造幣局の「通り抜けの桜」にも兼六園菊桜があり、その説明看板には「日本で花弁数の最も多い珍しい桜」と書かれてあるそうです。

d0043136_20463939.jpg

ツツジ

兼六園のツツジは、少し花が開いた状態で、これからが見ごろを迎えます。

d0043136_2048489.jpg

アオサギ

帰りに、大手堀で、アオサギを見かけました。いつも兼六園にいるアオサギと同じような気がします。

PENTAX *ist Ds
SMC PENTAX-F Macro 100mm/F2.8
SMC PENTAX DA12-24mm/F4ED
SMCP FA J 75-300mm/F4.5-5.8
金沢・兼六園
[PR]
by tokimekiroman | 2006-04-30 20:51 | Trackback | Comments(16)
飛翔
先日アップした邑知潟には、白鳥のほか、カモの仲間やサギの仲間がたくさん生息しています。
それら水鳥の飛翔シーンをまとめてアップしてみます。

d0043136_21251383.jpg

チュウサギ? それともコサギ?

d0043136_21252786.jpg

ユリカモメ

d0043136_21253951.jpg

ゴイサギ? それともアオサギ?

d0043136_2126617.jpg

コハクチョウ

鳥の姿もさまざま、飛翔シーンもさまざまですね。

PENTAX *ist Ds
SMC PENTAX-F★300mm/F4.5ED+REAR CONVERTER-A 2X-S
邑知潟(羽咋市)
[PR]
by tokimekiroman | 2006-03-09 21:33 | Trackback | Comments(6)
邑知潟の白鳥
邑知潟(おうちがた)へ行ってきました。
ここは「白鳥の里」と呼ばれ、シベリアからやってきたハクチョウが冬を過ごしています。
ここにいるのは、だいたい10月末から3月末までの5ヶ月間で、ハクチョウさんたち、暖かくなってきたので、そろそろシベリアへ帰るようですよ。

d0043136_18594327.jpg


d0043136_1901074.jpg

北へ旅立ち?

d0043136_1903591.jpg


d0043136_191113.jpg


d0043136_1913488.jpg


d0043136_1914781.jpg


潟にいたコハクチョウが一斉に飛び立ち、こちらは懸命に連写しましたが、カメラが追いつかず、頭が入っていないのもあります。ご愛嬌ということで・・・。
コハクチョウのほかにもカモの仲間やサギの仲間など、たくさんの姿がありました。

PENTAX *ist Ds
SMC PENTAX-F★300mm/F4.5ED+REAR CONVERTER-A 2X-S
邑知潟(羽咋市)
[PR]
by tokimekiroman | 2006-03-05 19:14 | Trackback | Comments(10)
マガモの水辺~犀川
この時期は、遠くシベリアからマガモやコガモがたくさん飛来してきていますね。
片野の鴨池では、シベリアから渡来したマガモやコガモの姿をたくさん見かけましたが、犀川の水辺にもそうした冬鳥の群れを見つけました。

マガモのオスは、頭が青く、光線によっては緑にも見えるようです。時折り、激しく降る雪をものともせず、遊泳しています。野鳥は強いんですね。

d0043136_22385855.jpg


d0043136_22391213.jpg


d0043136_22392518.jpg


d0043136_22394146.jpg


d0043136_22452142.jpg

若干トリミングしてあります。
PENTAX *ist Ds
SMC PENTAX-F★300mm/F4.5ED
金沢・犀川
[PR]
by tokimekiroman | 2006-01-25 22:47 | Trackback | Comments(10)
片野鴨池の水鳥たち
ラムサール条約湿地に登録されている加賀市の片野鴨池に行って来ました。
数千羽のマガモやトモエガモの群れ、それにマガン、ヒシクイ、コハクチョウの姿が見られるそうです。
広さは、10ヘクタールもあり、水鳥たちが羽を休めたり、遊んだりしていました。

d0043136_2221136.jpg


d0043136_22213097.jpg


d0043136_22214383.jpg


d0043136_22215411.jpg


d0043136_22221077.jpg


d0043136_2238216.jpg
片野鴨池


鴨池観察館の中から撮影するのですが、鳥は遠くにいるので、手持ちのレンズ(300mmに2倍のテレコン装着)では限界を感じました。1000mm望遠レンズがほしいよぉ・・・。

PENTAX *ist Ds
SMC PENTAX-F★300mm/F4.5ED+REAR CONVERTER-A 2X-S
SMC PENTAX-F 70-210mm/F4-5.6
加賀・片野鴨池観察館
[PR]
by tokimekiroman | 2006-01-21 22:36 | Trackback(2) | Comments(15)
冬の海鳥
北陸地方は再び冬型の天気が戻ってきました。日中は時折り、雪が舞い、また銀世界に逆戻りです。

きょうの日本海も、こんな感じなのでしょうか。
この日は、荒れる日本海の波の上をカモメが元気に飛んでいました。

d0043136_21163318.jpg


d0043136_2117176.jpg


d0043136_2126324.jpg


d0043136_21271645.jpg


PENTAX *ist Ds
SMC PENTAX-F 70-210mm/F4-5.6
金沢・金石漁港付近(1月3日撮影)
[PR]
by tokimekiroman | 2006-01-19 21:35 | Trackback | Comments(12)