郡上八幡城・・・岐阜の旅(1)
28日(木)、29日(金)の両日、写真同好会の旅行で、岐阜県へ。
途中、ちょっと雨が来たものの、あとは良い天気で、写真仲間と楽しい2日間を過ごして来ました。

d0043136_2172461.jpg

郡上八幡城








・・・・・・・・・・・・・・・
東海北陸自動車道を行き、2時間ほどで郡上八幡ICに到着。
郡上八幡城の駐車場に3台の車が集合し、さっそくお城を見学することになりました。
ところが、ぽつぽつと雨が・・・。
傘を差して、とにかくお城に向かいます。
d0043136_21145391.jpg


郡上八幡城は、八幡山の山頂にあり、江戸時代、譜代大名・青木氏4万8,000石の居城です。
明治の廃藩置県で、石垣を残して取り壊されました。
天守閣は、4層5階建ての優美な姿。昭和8年に再建されたものだそうです。
d0043136_21173036.jpg


d0043136_21174426.jpg


山城なので、急な坂道を登らなければならず、当時の藩士は大変だっただろうなと思われます。
d0043136_2118179.jpg


d0043136_21182110.jpg


雨模様なので、天守閣には登らずに、町に下りることにしました。
d0043136_21251839.jpg


お昼は、「平甚」というそば屋へ。
d0043136_21454191.jpg

それぞれ好みのものを注文。私は「鶏汁ざるそば」。
そばつゆを郡上の地味噌で味付けし、ねぎ、鶏肉を入れたもの。
少し味は濃いですが、美味しく頂きました。

郡上八幡の古い町並みは次回にアップします。
[PR]
by tokimekiroman | 2009-05-31 21:26
<< 郡上八幡のまち・・・岐阜の旅(2) 奥卯辰山のヒツジグサ >>