春爛漫の京都(3) 琵琶湖疏水・南禅寺界隈
京都の旅、2日目は平安神宮近くにある琵琶湖疏水に向かいました。
こちらで船の上から桜が眺められる十石船に乗りたいと思ったのですが、なんと「3時間待ち」とのこと。
乗るのはあきらめて、橋の上から写真を撮ることにしました。

d0043136_2152205.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・
こちらも、川べりの桜は満開です。
d0043136_2152574.jpg


d0043136_222623.jpg


十石船に乗っている観光客が手を振っています。春にしては暑いくらいのぽかぽか陽気と満開の桜・・。
誰もがうきうきした気分になりますね。
d0043136_21551169.jpg


川べりの道を歩いて、インクラインへ。
d0043136_225347.jpg


京都と琵琶湖を往復する船を台車に載せて運んだ鉄道で、今は廃線となっています。
d0043136_226290.jpg


琵琶湖疏水の噴水。
d0043136_2273289.jpg


d0043136_2263568.jpg


次に南禅寺に向かいます。臨済宗南禅寺派の大本山だそうです。
d0043136_2273016.jpg


d0043136_228476.jpg


境内で眼を引くのがこれ。
水路閣は明治23年、古代ローマの水道橋を手本に造られたという疎水橋。
d0043136_228553.jpg


時間があれば、水路をたどってずっと歩いてみたい雰囲気です。
d0043136_2292929.jpg


お昼になり、南禅寺前の「八千代」というお店へ。こちらも美味でした。
d0043136_2211325.jpg


PENTAX K100D

このあと、哲学の道に向かいますが、続きは次回に・・・。
[PR]
by tokimekiroman | 2009-04-13 22:24
<< 春爛漫の京都(4) 哲学の道界隈 春爛漫の京都(2) 円山公園・... >>