箱根の関所跡~箱根・鎌倉・横浜の旅(2)
芦ノ湖の遊覧船で上陸したのは、箱根関所跡港です。
さっそく、箱根の関所に入りました。「江戸口」と「京口」があり、こちらは「京口」です。
d0043136_19474127.jpg






箱根の関所といえば、東海道の中でも特に検査が厳重なことで知られたそうです。
俗に「入り鉄砲に出女」といいますが、江戸から出る女性、「出女」は藩主の正室などが男に化けて帰国しようとしていないか、今では「セクハラ」といわれるような取調べがあったそうです。
d0043136_19575427.jpg


こちらは関所の役人。いかにも威張っていそうな感じです。
d0043136_19583582.jpg


関所の中の道。東海道を行く旅人が必ず通らなければならないところ。ここにもさまざまなドラマがあったことでしょう。
d0043136_1959669.jpg


箱根関所資料館に行く道に、まだアジサイが咲いていました。
d0043136_2013396.jpg


資料館を出て、バスで移動。今夜の宿泊先、伊東温泉のホテルに到着。
d0043136_2023683.jpg


露天風呂につかったあとは、お待ちかねの夕食。金目鯛のしゃぶしゃぶなど・・・。それに、もちろん、ビールにお酒。
d0043136_2033487.jpg


このあと、カラオケ大会で大いに盛り上がりましたが、写真撮影は、ここまで。

翌朝、バスで鎌倉に向かいました。
つづく・・・。

PENTAX K100D
神奈川県箱根関所跡 静岡県伊東温泉
[PR]
by tokimekiroman | 2008-07-31 20:34
<< 長谷寺~箱根・鎌倉・横浜の旅(3) 西内惣構堀を巡って~金沢散歩学 >>