世界遺産・熊野古道の旅(3)熊野古道・鬼ヶ城
いよいよ今回の旅の目玉ともいえる熊野古道にやって来ました。
昔日の面影を残す大門坂を歩いてみました。
d0043136_230677.jpg






京の都から山川を越えて80里。杉並木の道を踏み分けて、往復に1ヶ月を要したという熊野への参詣道です。
d0043136_2303727.jpg


一歩一歩踏みしめて・・・
d0043136_2325674.jpg


d0043136_2312724.jpg


樹齢800年を超えるという杉の巨木が参詣道に影を落とす・・・
d0043136_2333513.jpg


参詣道右手の木立ちの合間に小さく那智の滝が見える・・・。
d0043136_9351910.jpg


世界遺産に登録された「紀伊山地の霊場と参詣道」。
その熊野古道とは、熊野の地と伊勢や大坂、高野、吉野とを結ぶ古い街道の総称で、いくつものルートがあるそうです。
いずれにしても、車のなかった時代、山道を80里(320km)も歩き通すのは、並大抵ではないですね。

・・・・・・・・・・・・・・

帰り道、国の名勝で天然記念物「鬼ヶ城」に立ち寄りました。
d0043136_234936.jpg


海風蝕と数回の大地震で隆起した凝灰岩が大岸壁を作り上げたという・・・。
d0043136_2342963.jpg


d0043136_2345694.jpg


d0043136_2315750.jpg


こうして、1泊2日の熊野古道の旅は終わり、バスは一路金沢へ・・・。

PENTAX K100D SMC PENTAX DA12-24mm/F4ED
PENTAX *ist Ds SMC PENTAX-F Macro 100mm/F2.8
和歌山県那智勝浦町・熊野古道 三重県熊野市・鬼ヶ城
[PR]
by tokimekiroman | 2008-06-06 23:45
<< 金沢の初夏を彩る百万石まつり ... 世界遺産・熊野古道の旅(2)那... >>