世界遺産・熊野古道の旅(1)熊野速玉大社
5月31日(土)と6月1日(日)、「熊野詣で」に行って来ました。
4年前、世界遺産に登録された「紀伊山地の霊場と参詣道」。
一度は行ってみたい土地でしたが、北陸からは遠く、1日のほとんどが移動のバスの中でした。
朝7時に金沢を発ち、北陸道、名神、新名神、伊勢道、紀勢道と自動車道を五つも乗り継ぎ、さらに下道を走って、熊野三山の一つ、熊野速玉大社に到着したのは、午後3時過ぎでした。

熊野速玉大社に着いた頃は、あいにくの雨。
それでも、朱塗りの社殿が緑に映え、ここで最初の撮影です・・・。
d0043136_2219412.jpg







d0043136_22222174.jpg



d0043136_22462325.jpg



d0043136_22474592.jpg



d0043136_22224352.jpg



d0043136_2223181.jpg



d0043136_2223496.jpg



d0043136_22241214.jpg


2000年もの歴史を持つ「熊野詣で」の神社で、古くから後白河上皇や後鳥羽上皇など、あまたの「熊野御幸」を示す石碑もありました。
d0043136_2232745.jpg


このあとは、勝浦港から船に乗り・・・
d0043136_22343445.jpg


島にある「ホテル中の島」へ・・・。全国で唯一、島の温泉だそうです。
d0043136_2235136.jpg


さっそく一風呂浴び、部屋にもどって窓の外を見ると、雨上がりの紀伊山地の山なみが・・・。
d0043136_22444274.jpg


夕食は、黒潮で育った海の幸がたっぷりと・・・。
d0043136_22403955.jpg


船でしか行き来できない宿というのもオツなものですね。
(つづく)
PENTAX K100D SMC PENTAX DA12-24mm/F4ED
PENTAX *ist Ds SMC PENTAX-F Macro 100mm/F2.8
和歌山県新宮市 熊野速玉大社
[PR]
by tokimekiroman | 2008-06-02 22:55
<< 世界遺産・熊野古道の旅(2)那... 長町界隈を歩く~金沢 >>