継体大王と花筺公園~越前
前々回に紹介した越前の里の一角に「継体大王像」があります。

d0043136_13282048.jpg


継体大王といえば・・・
今から1500年ほど前、今の越前市の味真野(あじまの)に継体天皇に即位する前の男大迹王(おほとのおう)は、照日の前と仲睦まじく暮らしていた。





時に、25代武烈天皇が若くして亡くなり、跡継ぎがなく、次期天皇に越の国(後の越前国)にいる男大迹王を迎えることになった。
急なことだったので、王は手紙と花かご(花筺)を形見として照日の前に残し、都へ上ったという。
味真野に残された照日の前は王への思いが募るばかりで、花筺を持って都に上る。
継体天皇が紅葉狩りの折り、花筺を抱いた女性に出会う。その女性は花筺を持って美しく舞う。
天皇は照日の前との再会を喜び、都で仲良く暮らしたという。

この物語は謡曲「花筺」(はながたみ)となって、今に伝えられています。

・・・・・・・・・・・・

継体天皇が即位前に暮らしていた場所が「花筺(かきょう)公園」として整備されています。
こちらも桜がほぼ満開です。
d0043136_13444554.jpg


d0043136_13453044.jpg


d0043136_13455523.jpg


小高い山を巡る小道を歩いていると、カタクリの花に出会いました。
d0043136_13461521.jpg


絶好の天気に満開の桜・・・。
はるか1500年前の歴史浪漫に思いをはせながら、そぞろ歩きを楽しんだ旅でした。

PENTAX K100D
PENTAX *ist Ds
福井県越前市 花筺公園
[PR]
by tokimekiroman | 2008-04-10 13:55 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://tokimekiro.exblog.jp/tb/7675411
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ysaka4019 at 2008-04-10 18:34
ときめきさん おひさしぶりです。
ひさしぶりに訪問したら かたくりがあんまりきれいなので
ご挨拶を、それに一番でした。うれしい。
福井へ行ってこられたのですね。
さくらも満開できれいですね。
Commented by namazu_5757 at 2008-04-10 20:50
カタクリの花がガラス細工のようで、
息を呑むような美しさですね!
Commented by akashiahime at 2008-04-10 21:18
こんばんは
さくらがなんともいえない美しさですネ。何かに桜がまぶされているように見えます!
かたくりの花と言えば平栗のかたくりはもう咲いているでしょうか!
Commented by 風の旅人 at 2008-04-10 22:13 x
継体天皇には、以前から関心があったのですが、
照日の前と花筺の悲しい悲恋物語は知りませんでした。

傾斜地に咲く桜、なかなかいいものですネ!
Commented by tokimekiroman at 2008-04-11 17:00
★ysaka4019さん、こんにちは♪
お久しぶりです。
桜にカタクリ・・・。ラッキーでした。
「こんなところに・・・」
意外な場所でビックリしました。
Commented by tokimekiroman at 2008-04-11 17:01
★namazu_5757さん、こんにちは♪
ありがとうございます。
ほんとはマクロで撮りたかったんですが、こんな時に限ってバスの中なんです・・・。
Commented by tokimekiroman at 2008-04-11 17:04
★ akashiahimeさん、こんにちは♪
山の中腹が桜でいっぱいです。
それはそれは見事なものでした。

平栗のカタクリ・・・。
去年とおととしの記録を見ると、4月中旬。ちょうど今頃です。
今年は行けないかなぁ。
Commented by tokimekiroman at 2008-04-11 17:07
★風の旅人さん、こんにちは♪
継体天皇の話。浪漫があっていいですね。
山の斜面の桜、絶景でした。
Commented by OM1ユーザー at 2008-04-11 17:38 x
歴史研究会の研修旅行いいですね。

写真撮る様になってから歴史に関心を持つ様になりました。
と言っても何かをやる訳ではないですが、継体天皇の話は興味深く読みました。

花筺公園の斜面の桜は珍しいし見事ですね。

Commented by tokimekiroman at 2008-04-11 22:17
★OM1ユーザー さん、こんばんは♪
歴史研究会で、時々研修旅行に行くんです。
楽しいですよ。
こういうきっかけがあると、歴史に興味を持つようになりますね。
Commented by kawa at 2008-04-13 18:51 x
狙って行ったのだとは思いますが、「満開」で、ちょうど見頃ですね。
小道に咲いていた「カタクリ」も清楚ですね。

歴史にふれながら、花を楽しむ、いい会ですねー。
Commented by tokimekiroman at 2008-04-14 11:14
★ kawa さん、こんにちは♪
だいぶ前から計画されていたのですが、ちょうど見ごろに出会えてよかったです。
自然を生かした公園で、カタクリも見つけて、ラッキーでした。
歴史の勉強と自然観察が同時にできて、またとない機会です。
<< 桜の兼六園~金沢 平家一門の菩提寺・城福寺~越前市 >>