春爛漫・・・越前の里
歴史研究会の研修旅行で福井県越前市に行って来ました。
列車でJR武生駅へ。そこからマイクロバスで、何箇所か名所旧跡を廻りました。
今回は、歴史の話はあとにして、まずは桜です。
d0043136_23125127.jpg






越前市(旧武生市)の「越前の里」にある桜並木です。
このところ暖かい日が続いたため、桜の開花は一気に進んだようで、満開に近い状態でした。
d0043136_23132160.jpg


d0043136_23135172.jpg


桜の花の下で・・・
d0043136_23142514.jpg


こちらでは、水芭蕉も咲いていました。
d0043136_23145478.jpg


d0043136_23161262.jpg

こちらは、特に山でもないのに、ミズバショウが咲いていて、意外な感じです。
以下、次回に・・・。

PENTAX K100D
PENTAX *ist Ds
福井県越前市 越前の里
[PR]
by tokimekiroman | 2008-04-06 22:20 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://tokimekiro.exblog.jp/tb/7650447
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ironsky at 2008-04-06 22:37
桜は満開ですね。
越前市、今年の3月に行ったばかりです。
良いところですね。
水芭蕉を見ると初夏と感じてしまいますが、平地では3月から4月に咲いているんですね。
Commented by akashiahime at 2008-04-06 23:31 x
満開の桜を愛でて歴史研究会ですか。
歴史の話が楽しみにしています。!
Commented by mezase238 at 2008-04-07 17:18
桜もですが水芭蕉良いですね。
越前は歴史的に興味多きところです。
Commented by tokimekiroman at 2008-04-07 20:42
◆ironskyさん、こんばんは♪
>越前市、今年の3月に行ったばかりです。
そうなんですね。
ミズバショウ、この時期でいいはずなんですが、桜に夢中で、想定外のオドロキでした。

Commented by tokimekiroman at 2008-04-07 20:45
◆ akashiahime さん、こんばんは♪
1ヶ月も前から予定されていた旅行で、まさか満開の近い桜に出会えるとは・・・!
参加者はみな大喜びでした。
歴史の話は、これから・・・です。
Commented by tokimekiroman at 2008-04-07 20:57
◆ mezase238さん、こんばんは♪
桜を見ながら歩いていたら、突然、水芭蕉が目の前に現われて、驚きました。

福井は「越の国」の時代にさかのぼり、歴史を感じさせるところです。
興味深い旅でした。
Commented by miyullin at 2008-04-08 21:22
とてもお天気が良かったみたいですね!!
越前の桜ですか、いいですね~~!!
水芭蕉も、咲いていたのですね。水芭蕉の白の色が新鮮ですね!!
Commented by tokimekiroman at 2008-04-09 19:33
◆miyullinさん、こんばんは♪
はい、ちょうど花見の頃に越前に行ったので。
1週間ずれていれば駄目だったのに、ラッキーでした。
水芭蕉の花にも出会えて、よかったです。
Commented by makochi09 at 2008-04-11 16:42
こんにちは・・ちょっとひさしぶりかも・・
越前市の桜・・満開の時に行けてよかったですねぇ
早すぎても遅すぎても桜はだめですものねぇ・・
一枚目の写真すごい綺麗。
こんな満開の桜の下でお花見いいかもぉ・・
私はいつも写真を撮るばっかりで・・こうやってだれかとゆっくりお花見をするって
今年もしないで終わってしまったなぁ・・
Commented by tokimekiroman at 2008-04-11 16:56
◆ makochi09さん、こんにちは♪
はい、偶然ですが、ほんとにいい時期に行けました。
天候も良かったし・・・。
以前は花の下で花見宴会をやったものですが、最近はやってませんねぇ。
<< 平家一門の菩提寺・城福寺~越前市 お水送りの若狭神宮寺~福井 >>