初秋の奥卯辰山 こぶしの実色づく
異常に暑い日が続いた8月が終わり、ほっとするこの頃です。
久しぶりに金沢の山、奥卯辰山に行ってみました。
駐車場に車を止め、ふと見ると、やはり9月なんですね~。木々の色づいた葉っぱがありました。
d0043136_22141635.jpg


その近くには、赤い実が・・・。
薄い袋状のものに包まれたコブシ(辛夷)の実が赤く色づいてきています。
d0043136_22133951.jpg


こぶしの実が真っ赤になるのもそう遠くはなさそうです。こぶしの花は、香りがあり、実には辛味があるそうです。
d0043136_2218381.jpg



ナナカマドの木は、まだ青い実をつけたままです。
d0043136_2215584.jpg


けれど、色づき始めた葉っぱが数枚見られました。こちらもこれから秋が深まるにつれて、その色を濃くしていくことでしょうね。
d0043136_2248914.jpg



初秋のきざしが見え始めた山々の自然です。
d0043136_22143320.jpg


PENTAX K100D
SMC PENTAX-F Macro 100mm/F2.8
SMC PENTAX-F★300mm/F4.5ED
金沢 奥卯辰山健民公園
[PR]
by tokimekiroman | 2007-09-02 22:32
<< やまぼうしの実 初秋の奥卯辰山 鶴仙渓を歩く 山中温泉 >>