男の料理入門 葉巻きごはん
4月から月1回のペースで、「男の料理入門」という料理教室に通っています。
6日(月)は、その5回目の教室でした。5回目ともなると、受講生同士、顔なじみになり、楽しく料理が出来るようになります。

d0043136_1348023.jpg


この日のメニューは、葉巻きごはん。
玉ねぎ、ピーマン、にんじんなどをみじん切りにし、挽肉と一緒に炒めるのです。
肉の色が変わってきたら、牛乳、みそを入れて、弱火で汁気がなくなるまで煮詰めます。

d0043136_13482464.jpg


出来上がりです。
食卓で、焼き海苔の上に青じそをのせ、その上にあついご飯を盛り、さらに肉味噌をのせ、包むようにして食べます。
この他に、じゃが芋のポタージュと豆腐サラダも作って、食卓に並べます。
松本明子先生によると、食欲が落ちる季節だけに、ベランダや庭に出ても簡単に食べられるメニューだということです。緑黄野菜がたっぷりで、栄養のバランスもいいそうです。

d0043136_13484582.jpg


出来上がった料理は、先生を囲んで試食します。
これがまた、楽しいひとときなのです。

d0043136_1349050.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
金沢の街なかを走る「ふらっとバス」。見かけたので、パチリ。
3つのルートを走っており、どこで乗って、どこで降りても、1回100円です。
兼六園や金沢城、ひがし茶屋街、長町武家屋敷跡など、観光ポイントをチェックして、利用すると便利です。

d0043136_13491548.jpg


金沢の繁華街、香林坊交差点。正面向こうが夜の歓楽街、片町通り。
「き~みと出会った~ こ~りんぼ~の~・・・」

d0043136_13492970.jpg


PENTAX K100D
金沢 北國新聞文化センター 料理教室

 4月2日の教室
 5月7日の教室
 6月4日の教室
[PR]
by tokimekiroman | 2007-08-08 15:01
<< 立秋 金沢21世紀美術館の朝顔 北陸中日花火大会 金沢 >>