そばの花とミツバチ
河北潟干拓地のひまわり村を見たあと、友人Kさんの農場に立ち寄ってみました。
Kさんは、会社の同期。定年後、河北潟干拓地で農場を経営しています。
その営農面積は7000坪!大変なものです。

そば畑。
d0043136_22415851.jpg


早くもそばの花がちらほら咲きです。
d0043136_22441581.jpg


ミツバチも育てています。
d0043136_22425346.jpg


「蜂には何度も刺されたけど、もう免疫になった」と笑っていました。
d0043136_224591.jpg


ミツバチのアップ。
d0043136_22454118.jpg


ミツバチは今はひまわりの花の蜜を吸っていますが、
d0043136_2248351.jpg

これからはそばの花の蜜を吸うそうです。

d0043136_22483334.jpg


このほか、柿や梨など幾種類も栽培し、農業の多角経営をめざすKさん。男のロマンを実現しつつあるKさんに拍手を送ります。

PENTAX *ist Ds
PENTAX K100D
かほく市 河北潟干拓地
[PR]
by tokimekiroman | 2007-08-03 22:56 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://tokimekiro.exblog.jp/tb/5912500
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by berry at 2007-08-04 00:52 x
先日のひまわりに続き、夏らしい、素敵なお写真ですね!
ブログ、いつも楽しみに、異国の地から読ませていただいております。
Commented by かおりん at 2007-08-04 01:17 x
こんばんは。
向日葵の絵、使わせていただきました。
上手に描けず、心残りです。
次は金沢城に挑戦します(*^^)
Commented by yoas23 at 2007-08-04 04:49
蜂蜜はその季節の花の種類によって味も違うといいますね。
レンゲソウとかアカシアなんかが人気があるようです。
さてひまわりはどんな?また蕎麦はどんな味に仕上がるのでしょう?

免疫になるほど蜂に刺されるって凄いことですね。
Commented by taka at 2007-08-04 12:02 x
そばの花ですかー 蕎麦の花はじめてみました
蕎麦の花って、とても可愛い花ですねー 感動です
又 蜂さんに 大感動 凄く綺麗に撮れてますもん
こちらにね「みつばちの家」ってとこあります。昨年暮れにいきました
それにしても 見事なミツバチさんですねー とても凄い
一番下の写真とても好きです。
Commented by tokimekiroman at 2007-08-05 15:14
◆ berry さん、こんにちは♪
いつもありがとうございます。
berry さんからコメントをいただいたのは、水ぬるむ2月でしたね。
今はひまわりが真っ盛り!秋風が吹けば、そばの花も一斉に咲きそろうことでしょうね。
異国の地から見ていただいて、うれしいです♪
Commented by tokimekiroman at 2007-08-05 15:22
◆ かおりん さん、こんにちは♪
ひまわり、使っていただいたんですか!光栄です。
さっそく伺わせていただきます。
次は金沢城をぜひ!
Commented by tokimekiroman at 2007-08-05 15:25
◆yoas23さん、こんにちは♪
なるほど、味が違うんですか。
ひまわりの花の蜜はどんな味がするんだろう。興味が出てきました。

ミツバチのアップの写真、1mぐらいに近づいたので、刺されないか、こわごわでした。
Commented by tokimekiroman at 2007-08-05 15:29
◆ taka さん、こんにちは♪
ミツバチ、刺されないか、やっぱり怖いですね。
アップの写真のほぼ真ん中に女王蜂も写っているんですよ。まだそんなに大きくはないですが。
そばの花、9月になったら、一面のそば畑、撮ってみます。
Commented by taka at 2007-08-05 17:17 x
ときめきさん、コメント有難う御座いました。「ふよう」の花自体初めて見
ました。其処の家の方に尋ねたら、「フヨウ」だと教えて下さいました。
是はアメリカフヨウなんですか。今日歴史博物館に行く時。あれっ・むくげ
の花がいやに大きいがと思い・そうだ、是も「フヨウの白」かと思いまして
写真撮りました。こちらは鵜飼に「むくげ」の木使いますので、むくげの花
がとても多いです。色々種類あるのですが。白の「むくげ」と「フヨウ」は
とても良くにてます、大きさが違うのと木が違います。TB有難うございました。とても嬉しいです。昨夜岐阜の花火大会でした。ときめきさんなら
とても素敵な写真を撮られると思います。私は、花火今年初めて撮りま
した、大変に下手な写真ですが、折角撮りましたので今UPしました
他の方の素敵な花火の写真みると、とてもはずかしい思いもします。
少しずつでも、素敵なお方の写真見せて頂いて学んでる日々ですが
中々上達いたしません。それでも・めげず写真撮っています(笑)
今度、一眼レフとかいうのを買ってみよかと今思ってます。
Commented by kawa at 2007-08-05 20:31 x
>Kさんは、会社の同期。定年後、河北潟干拓地で農場を経営
人生を二度、送っているようなものですね。これは、うらやましい限りです。私も、拍手を送ります。
Commented by tokimekiroman at 2007-08-07 18:59
◆takaさん、こんにちは♪
花の名前にはいつも悩まされます。よく似たものが多いですからね。
アメリカフヨウは多年草で草芙蓉、フヨウは落葉低木で木芙蓉と呼ばれているそうです。
ムクゲも落葉低木ですが、花は5cmぐらい、それに比べてアメリカフヨウは15~25cm、8~12cmぐらいだそうですよ。
岐阜の花火、撮られたんですね。あとで伺います。
一眼レフ買われるんですか。ペンタックス、いいですよ(笑)
Commented by tokimekiroman at 2007-08-07 19:03
◆ kawa さん、こんにちは♪
私もその友人の熱意と度胸のよさに感服しました。
人生を2度送る・・・。すごいことですね!
<< 北陸中日花火大会 金沢 ひまわり きょう梅雨明け! >>