白山の紅葉(2)
白山への登山道は、急峻な崖伝いあり、林の中ありと、変化に富んだ道が続きます。
d0043136_20115843.jpg



白山では、広いブナ林に加えて、ダケカンバ、オオシラビソ、それにミネカエデなどが分布しています。
色とりどりの紅葉や黄葉が楽しめる今の時期が一番好きな季節です。
d0043136_20123461.jpg



d0043136_20131969.jpg



d0043136_20142621.jpg



時々、上から下りてくる登山者と出会いますが、それを除いては、人に出会いません。
落ち葉を踏みしめながら、ひとり、山道を行くのもいいものです。
d0043136_20145148.jpg



d0043136_20153649.jpg



d0043136_2016686.jpg



白山の山肌には、ところどころ崩落した跡が見られます。
地質上、こうした崩落は避けられないようです。
d0043136_20162581.jpg



紅葉の景色を充分味わった後、途中で折り返して来ました。

ところで、白山は富士山、立山と並んで「日本三名山」の一つ。
最高峰の御前峰は標高2702m、石川と岐阜の県境にあります。
古くから信仰の山として知られ、加賀、越前、美濃に馬場が開かれ、それぞれの場所から禅定道(修行のために登る道)が山頂に通じていました。
山頂には、白山比咩(ひめ)神社の奥宮があり、白山信仰の対象となっています。
白山比咩神社の末社は全国に3000社余りもあるそうです。
また、ハクサンイチゲ、ハクサントリカブト、ハクサンフウロなど、植物名にハクサンの名を付けたものが多く、高山植物の宝庫でもあるのです。

かつては雷鳥が棲む山でもあったそうです。
「しら山の 松の木陰に かくろへて やすらにすめる らいのとりかな」
正治2年(1200年)、後鳥羽院の歌が「夫木和歌抄」に見えます。

その白山の姿ですが、白山のビューポイントである石川・福井県境の赤兎山山頂付近から撮影した写真を掲載します。昨年の11月5日、ちょうど今頃です。
d0043136_20384162.jpg
(この写真のみ昨年撮影したものです)


「PENTAX PEOPLE」 月例TBフォト企画「すっかり秋」にTBします♪

PENTAX *ist Ds
SMC PENTAX-FA 28-80mm/F3.5-4.7
白山市白峰・白山の登山道
[PR]
by tokimekiroman | 2006-11-03 22:40 | Trackback | Comments(22)
トラックバックURL : http://tokimekiro.exblog.jp/tb/4122854
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by namazu_5757 at 2006-11-03 23:42
ひとり自然と対話しながら山道を歩くのは私も大好きです。
すごく落ち着いた気分になれるんですよね。
ビッグな白山の紅葉。やっぱり自然林はうつくしいですね。
堪能させてもらいました。
Commented by NIKON∞ at 2006-11-03 23:49 x
う~ん,そうですねえ。私としては,2枚目や3枚目が素敵だと思います。いかにも紅葉という感じがよく出ていますね。
Commented by siawasekun at 2006-11-04 03:41 x
白山、素晴らしい秋景色ですね。
色とりどりの紅葉や黄葉、いろいろ、写真で、楽しみながら、見させていただきました。
本当に、美しいところですね。
感激。
感動。
感謝です。

見せていただき、大変に、嬉しく思います。
ありがとうございました。
Commented by yoas23 at 2006-11-04 09:21
紅葉も一番きれいな時ですね。
ついつい登山道を外れて森の中に入って行きたくなります。
ところで白山の山頂まで、このルートだと何時間ほどかかるのでしょう?
一度そちら側からもチャレンジしてみたいです。
Commented by katsu at 2006-11-04 15:52 x
こんにちわ。始めまして。
黄色のもみじが良いですね。今度から、「黄色」が目に付くと撮ってみよう。
Commented by sakusaku_fukafuka at 2006-11-04 20:41
こんばんは。
白山、こちらからは遠いのであまりなじみがありませんが、素晴らしい山ですね。
黄葉もちょうど見ごろだったのでしょうね。
こちらでは見られないくらい綺麗ですよ。
Commented by kawa at 2006-11-04 23:16 x
関東からは遠く、そうそういけるところではないので、写真、楽しませていただいています。
Commented by ironsky at 2006-11-04 23:19
私も山道を歩くのが好きです。
紅葉を楽しみながら、ゆっくり歩くと気持ちが良いものです。
撮影もするので、私の場合、普通の人の2倍ほど時間がかかりますけど。
Commented by akashiahime at 2006-11-04 23:31
素晴らしい紅葉ですネ!ブナ林の紅葉を一度見てみたいものです!
だいぶ高く上るのですか?
Commented by 風の旅人 at 2006-11-05 11:03 x
白樺の木肌の白さとカエデの黄葉が対照的ですね。
まるで白樺の木のカエデの葉が付いているようで
面白い!
Commented by tokimekiroman at 2006-11-05 14:03
▼namazu_5757さん、こんにちは♪
やっぱり上がっていった甲斐がありました。
こういう場所でしか見れないものがありますからね!
Commented by tokimekiroman at 2006-11-05 14:05
▼ NIKON∞さん、こんにちは♪
ありがとうございます。
私も2枚目が気に入っています。
Commented by tokimekiroman at 2006-11-05 14:07
▼ siawasekun さん、こんにちは♪
ありがとうございます。
紅葉の時期は行ってみないと分からないという面がありますが、運良く、いい時期に巡り会いました。
Commented by tokimekiroman at 2006-11-05 14:15
▼yoas23さん、こんにちは♪
yoas23さんの岐阜からは、「平瀬道」で室堂まで6.9km、登り4時間40分ですが、こちらの道は「砂防新道」といって、白山の登山道では一番短く、6.0km、登り4時間30分が標準タイムです。
ぜひ、チャレンジしてみてください♪
Commented by tokimekiroman at 2006-11-05 14:19
▼ katsu さん、こんにちは♪
はじめまして。訪問ありがとうございます。
今年は葉っぱのいたみも少なく、いい黄葉に巡り会えました。
Commented by tokimekiroman at 2006-11-05 14:26
▼sakusaku_fukafukaさん、こんにちは♪
いつもsakusaku_fukafukaさんの素晴らしい写真、拝見していますよ。
落ち葉を踏みしめて歩く山道は、楽しいものですね。
Commented by tokimekiroman at 2006-11-05 14:29
▼ kawa さん、こんにちは♪
そうですね。関東からはちょっと遠いですね。
私のほうも、関東の尾瀬ヶ原は一度しか行ったことがないですものね。
Commented by tokimekiroman at 2006-11-05 14:31
▼ ironskyさん、こんにちは♪
私もそうですよ。
若い頃のようには、足がいうことをききません。それに、カメラバッグ、三脚もありますし。
だから、写真を撮りながら、のんびり上がることにしています。
Commented by tokimekiroman at 2006-11-05 14:34
▼akashiahimeさん、こんにちは♪
ブナ林でしたら、市ノ瀬に車を止めて、「別山・市ノ瀬道」を登ると、しばらくで、ブナの原生林がありますよ。
ここは、見ごたえがあります。
Commented by tokimekiroman at 2006-11-05 14:37
▼風の旅人さん、こんにちは♪
ありがとうございます。
このあたりは、秋の被写体がたっぷり!
そんなに歩かなくてもいいので、ぜひ、お勧めのコースですよ。
Commented by 花輪散華 at 2006-11-05 17:10 x
ときめきさん、お久しぶりです。白山の紅葉楽しませていただきました。
やはり、美しい物を見るにはそれなりの努力が必要なのですね。
先週スーパー林道の入り口付近まで行ってみましたが、あまりの混雑に
途中で引き返してきました。今年は暖かいせいか、下の方の紅葉はそれほど綺麗ではありませんでした。町中の街路時もすすけて見えます。
温暖化の影響が身近になっている気がして、ちょっとこわいです。
Commented by tokimekiroman at 2006-11-05 19:21
▼ 花輪散華さん、こんばんは♪
スーパー林道は、やはり混雑していましたか。今がピークですからね。
その点、市ノ瀬から別当出合に向かう道は、紅葉が真っ盛りでしたよ。
<< 雪吊りの兼六園 白山の紅葉(1) >>