片山津温泉の花火
片山津温泉で開かれた花火大会に行って来ました。
柴山潟に船を浮かべ、そこから打ち上げる花火です。
潟のそばには、大勢の観衆が詰めかけ、行く夏を惜しむかのように、花火を楽しんでいました。
この夏の花火は、これでおしまいです・・・。

d0043136_0281260.jpg

柴山潟と片山津温泉


d0043136_23543788.jpg


d0043136_2355215.jpg


d0043136_2355516.jpg




d0043136_0225886.jpg


d0043136_23563460.jpg


d0043136_23571650.jpg


今回もバルブ露出にしておいて、黒い厚紙で何回か露光しましたが、どんなふうに上がるかは、運まかせ。
多重露出ができないデジタル一眼の場合、フィルム一眼よりもハードルが高いのかなと思ったりもします。
撮った中から、ちょっと面白いかなというのをアップしました。

PENTAX *ist Ds
SMC PENTAX-F 35-105mm/F4-5.6
加賀市・柴山潟・片山津温泉
[PR]
by tokimekiroman | 2006-08-21 23:57 | Trackback | Comments(21)
トラックバックURL : http://tokimekiro.exblog.jp/tb/3619853
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yoas23 at 2006-08-22 07:46
そうでしたか、そんな裏技があるのですね。
私のバカデジはバルブ操作が出来ないので、この技は使えません(泣)。
今度買い換えたらやってみたいです。
これならタイミングを逃さず撮れそう・・・でもやはり腕次第でしょうね。
Commented by pure_heart96 at 2006-08-22 07:57
おはようございますヽ(^o^)ノ
片山津の花火大会だったんですね! 以前渋滞に巻き込まれてからは
行こうという気持ちになれません・・・ ここで堪能できましたから^^
それにしても綺麗な花火・・・・ありがとう
Commented by makimaki59 at 2006-08-22 10:19
柴山潟をおおうかのような大花火・・・尺玉ですか?
3番・1番が秀逸です!
多重露出の裏技、完全マスタですネ♪
Commented by namazu_5757 at 2006-08-22 13:05
風の影響も少ないようで、まん丸のきれいな花火ですね。
やはり花火は何個も開いているのが華やかですね。
私のは単発で寂しいのがよく分りました。
Commented by くてくて at 2006-08-22 19:32 x
今年はあふれて大変だった柴山潟ですね。
2枚目の写真が特にきれいです!
Commented by tokimekiroman at 2006-08-22 19:39
◆ yoas23さん、こんばんは♪
裏技というほどでもありません。
失敗作のほうが多いですから・・・。
でも、花火は華やかで、見ていてスカッとしますね!
Commented by tokimekiroman at 2006-08-22 19:48
◆pure_heart96さん、こんばんは♪
今回も終わってからは、大変な渋滞でした。
でも、行ってきて良かったですよ。
花火の写真、難しいですが、あれこれやってみるのも楽しいものです。
Commented by tokimekiroman at 2006-08-22 20:02
◆ makimaki59さん、こんばんは♪
一番大きいのが10号玉のようです。1尺、約30センチですね。
10号玉は、330メートルの上空に上がり、320メートルの大きさに開くそうです。道理で大きいと思いました。
バルブ露出、まだまだマスターとはいきません。
Commented by tokimekiroman at 2006-08-22 20:07
◆ namazu_5757さん、こんばんは♪
風は微風だったんですが、煙が残って見づらい時もありました。
花火をいくつも重ねると明るくなりすぎたり・・・。結局、数多く撮るしかないのが悲しいところです・・・。
Commented by tokimekiroman at 2006-08-22 20:13
◆くてくてさん、こんばんは♪
よくご存知で・・・。集中豪雨で水があふれ、片山津の温泉街を水浸しにした柴山潟です。
ほめて頂き、ありがとうございます。なにせ、二度と同じものは出来ない写真ですから。
Commented by ironsky at 2006-08-22 21:32
花火もそろそろ終わりですね。
もう8月下旬ですから。
花火、その華やかな雰囲気よく撮れています。
ファインダーが真っ暗ですから、ほとんど勘で撮影しなければなりません。
そこが難しくもあり、またどんなふうになっているか楽しみでもあります。
Commented by 小池直行 at 2006-08-22 22:46 x
おもしろい写真ですね
Commented by tokimekiroman at 2006-08-22 23:40
◆ ironskyさん、こんばんは♪
花火は今年3回撮りましたが、そのつど、新しい挑戦という感じです。
勘で撮らなければならない難しさと面白さがありますね。
ironskyさんの写真を目標に頑張ります♪
Commented by tokimekiroman at 2006-08-22 23:41
◆小池直行さん、こんばんは♪
ありがとうございます。
花火は光が相手だけに、工夫しだいで面白いものもできそうです。
Commented by kawa at 2006-08-22 23:50 x
一眼レフでは、何でも出来るのですね。
もっとも、使いこなす腕も必要なのでしょうが。
花火、素晴らしいです。
Commented by tokimekiroman at 2006-08-23 00:25
◆ kawa さん、こんばんは♪
ありがとうございます。
いろんな機能がついていますが、なかなか使いこなせないのが実情です。
バルブ露出は花火の時ぐらいですが、ほかに応用すると面白いかも知れません。
Commented by siawasekun at 2006-08-23 00:34 x
美しい花火、いいものですね。
どれも、これも、素敵な花火ですね。
さすがですね。
上手く、撮れていますね。
素敵なもの、ありがとうございました。
Commented at 2006-08-23 21:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tokimekiroman at 2006-08-23 22:19
◆siawasekunさん、こんばんは♪
ありがとうございます。
潟のすぐそばに席をとったので、花火が湖面に映えて、綺麗でした。
花火は試行錯誤の連続ですが、楽しいですね。
Commented by hibiki at 2006-08-24 19:06 x
こんにちは
コメントはご無沙汰しましたが毎日楽しみに拝見しております。
先日からの能登の“祭り”は勇壮で“花火”には迫力ある写真に気迫が伝わってきました。やはりtokimekiさんの写真はスゴイです♪
私のところにもご存知でしょうか?“灘のけんか祭り”があるのですが
また違った荒々しさのようです。じつは今年も“おわら風の盆”を
楽しみに計画していたのですが、行けなくなり淋しいかぎりです・・・・
tokimrkiさんよろしければ、また今年もアップして下さいますでしょうか
キャンセルしてからはtokimekiさんだけが“頼みの綱”です。

 
Commented by tokimekiroman at 2006-08-25 16:21
◆hibikiさん、こんにちは♪
いつもご覧頂き、ありがとうございます。
写真のレベルはまだまだですが、見て頂けるとうれしいです。
「おわら風の盆」、今年は9月1日に行く予定です。今から楽しみです。
<< バッタの脱皮・アメリカフヨウ 夏の木ノ窪大滝・・・津幡町 >>