持明院の妙蓮咲く
神宮寺にある持明院(じみょういん)へ行き、妙蓮(みょうれん)を見てきました。

持明院の妙蓮といえば、かつて国の天然記念物だったものです。
多頭蓮の一種で、茎頭に多数の花をつける全国的にも珍しい蓮です。
花弁は、なんと1500枚から1600枚で、花の直径は15cmから25cmと大振りです。
おしべがすべて花被に変形しているため、種子ができないということです。

d0043136_226737.jpg

妙蓮


d0043136_221142.jpg

妙蓮


d0043136_2263771.jpg

これから咲く妙蓮も


d0043136_23112015.jpg

ノウゼンカズラも咲いていた。


d0043136_2272272.jpg

妙蓮の生育地


この日は、開いている蓮が少なく、それも横か後ろを向いていて、カメラマン泣かせです。
持明院は以前、本町(金沢駅前)にあり、妙蓮の生育地が国の天然記念物だった訳ですが、その後、持明院が現在地に移転し、妙蓮も移植したため、国の指定は解除され、今は石川県の天然記念物です。

かつて国の天然記念物だった兼六園の菊桜によく似たケースになっていますね。

ちなみに、ここの妙蓮は、8月10日まで、一般公開されています。

PENTAX *ist Ds
SMC PENTAX-F★300mm/F4.5ED
SMC PENTAX DA12-24mm/F4ED
金沢・神宮寺3丁目・持明院
[PR]
by tokimekiroman | 2006-08-03 22:15 | Comments(10)
Commented by siawasekun at 2006-08-04 01:57 x
持明院の妙蓮、かつて国の天然記念物ですか。

全国的にも珍しい蓮ですか。

ちょっと珍しい花ですね。確かに、・・・。
美しいことは、美しいですね。
かわいらしい花のようでもありますね。

珍しいもの、ありがとうございました。
Commented by yatugatakeoyaji at 2006-08-04 05:55
妙蓮・・・初めてです。
つぼみも妙蓮なのでしょうね。
開くと他と違うんですね。
貴重な花を拝見することが出来ましたm(_ _)m
Commented by yoas23 at 2006-08-04 07:16
花にはよく八重咲きなんてのがありますがそんな子供騙しじゃないのですね。当に妙蓮と言うべきものです。
国から県に変わりましたが、天然記念物の資格は充分にあるように思います。
種が出来ないのもその理由かも?、後は株分けで増やすしか無いですね。
Commented by namazu_5757 at 2006-08-04 08:58
ケンロクエンキクザクラの花弁にも驚かされましたが、
これは1500以上とは、これまた驚きです。
つぼみの妙蓮に少し陽が当たってる写真は優しい雰囲気があっていいですね。
Commented by tokimekiroman at 2006-08-05 13:28
★siawasekunさん、こんにちは♪
行った時は、咲いているのがほんの数本で、それも生育地の周りの道から遠かったり、あっちを向いていたり・・・。困ってしまいました・・・。
ま、咲いているのを見れただけで、よしとしましょうか。
Commented by tokimekiroman at 2006-08-05 13:31
★yatugatakeoyajiさん、こんにちは♪
つぼみも妙蓮です。
つぼみの時は普通のハスと変わりませんが、咲き始めると、多頭蓮になり、千数百枚もの花弁をつけるんです。
珍しいですね。
Commented by tokimekiroman at 2006-08-05 13:41
★yoas23さん、こんにちは♪
種子ができないというのも、この妙蓮の特徴です。
一説には、滋賀県守山市に近江妙蓮があり、それを加賀へ移植し、近江のものが途絶えたため、今度は加賀妙蓮を近江へ移植したそうです。
近江妙蓮は、足利義満将軍に献上したことがあり、今年が600年目になることから、足利義満ゆかりの京都の金閣寺に近江妙蓮を献上したそうです。
加賀妙蓮と近江妙蓮の不思議な縁(えにし)です。
Commented by tokimekiroman at 2006-08-05 13:45
★namazu_5757さん、こんにちは♪
兼六園の菊桜は、初代が国の天然記念物でしたが、枯死したため、指定が解除されたのでした。この妙蓮とよく似たケースです。

このつぼみ、大きな葉っぱにかくれるようにしていました。

Commented by ironsky at 2006-08-05 22:09
蓮の花、そろそろピークは過ぎたようです。
本当にたくさんの花がついています。
しかし、大きな葉がずいぶん茂っています。
こういうところだと、葉が邪魔をして、花の撮影が大変だと思います。
Commented by tokimekiroman at 2006-08-05 23:00
★ironskyさん、こんばんは♪
ハスの花は、早いのと遅いので、ずいぶん開きがありますね。
だから何度行っても運が悪いと、見頃の花に出会えないことになります。
お察しのとおり、大きな葉っぱでハスの花がかくれてしまい、難儀しました。
<< おにゆりの里~白山市 観音院の「四万六千日」 >>