野田山の前田家墓所
加賀百万石の殿様・前田家の墓所は、金沢の野田山にありますが、この前田家墓所と富山県高岡市にある前田利長墓所を一体として、国史跡指定をめざす動きが本格化しています。
金沢・高岡両市と石川・富山両県の文化財担当者がきょう、野田山の前田家墓所を視察し、会合を開いたそうです。

では、野田山の前田家墓所をちょっと紹介しましょう。

d0043136_22233723.jpg

藩祖・前田利家の墓


d0043136_23474389.jpg

利家夫人・まつ(松)の墓

こちらは、NHKの大河ドラマ「利家とまつ」で、一躍有名になりましたね。

d0043136_2225145.jpg

利家の兄・利久の墓

兄・利久は、尾張荒子で2000貫を知行していたが、織田信長の命により、家督を弟・利家に譲ったといわれます。利久の墓は墓所の一番高い場所にあり、利家が兄を丁重に遇していたことが伺えます。

d0043136_23511777.jpg

2代藩主・前田利長の墓

利長は、利常に家督を譲ったあと、高岡城で没したため、高岡にも墓所があります。

d0043136_22263483.jpg

重臣・村井又兵衛の墓

利家が最も信頼していたといわれる重臣・村井長頼(又兵衛)の墓が前田家墓所の入口にあります。

そういえば、昨年の金沢検定(中級)には、こんな問題がありました。

◆野田山の利家・松夫妻の墓にほど近く、参道の石段のかたわらに、利家が最も頼りとした家臣の石塔墓がある。その人物とは、次のうちだれか。

①奥村永福  ②村井長頼  ③篠原一孝  ④横山長知

で、正解は、②の村井長頼。

これは、難しいですよね。私はできませんでした。
今年は、「前田家墓所の中で一番高い場所に墓があるのはだれか」という問題が出たりして・・・・。

PENTAX *ist Ds
金沢・野田山の前田家墓所
[PR]
by tokimekiroman | 2006-04-27 23:02 | Comments(10)
Commented by くてくて at 2006-04-27 23:18 x
大河ドラマをやる以前に前田家の墓をみましたが、そのときはもう少し暗い雰囲気でした。
散策のつもりで野田山に行ったら、そのまま墓地突入してたってのが真相です。
Commented by tokimekiroman at 2006-04-27 23:44
▼くてくてさん、こんばんは♪
まだ季節的に、葉が生い茂っていないので明るいのかも知れません。
墓地の奥のほうなので、迷いますね。
Commented by yoas23 at 2006-04-28 03:57
さすが加賀百万石、お墓も格式がありますね。土饅頭のもの、墓石が建てられたものと色々あるようですが、一目見ただけで有名な人の墓だって分かりますよね。
また前田公家の歴史・・・勉強になりました。
でも金沢検定の問題って東大の入試にくらべても難しいのでは?。
Commented by angelglobe2006 at 2006-04-28 09:26
不思議に思うのですが、なぜ鳥居があるのでしょう?

実家の先祖が、前田家の家来だったようなのですが、野田山の墓所にやはり鳥居があって、それを目印にしていましたよ
Commented by tokimekiroman at 2006-04-28 19:22
▼yoas23さん、こんばんは♪
墓所の中にも歴史の微妙なひだが見えているような気がします。
金沢検定、レベル高いですね~・・・。
Commented by tokimekiroman at 2006-04-28 19:27
▼angelglobe2006さん、こんばんは♪
よく分かりませんが、神式だからではないでしょうか?
angelglobeさんのご先祖は、前田家の家臣ですか!何かのご縁ですね。
Commented by ironsky at 2006-04-28 20:37
趣ある場所ですね。
さすが加賀百万石の墓所です。
金沢検定、難しいですね。
Commented by tokimekiroman at 2006-04-28 21:22
▼ironskyさん、こんばんは♪
この広さは、たしか、日本有数だそうです。
金沢検定、難しいからこそ、挑戦したくなるんでしょうか。
Commented by akashiahime at 2006-04-28 22:09
昔、行った時より明るい感じがしますね。「利家とまつ」放映時に整備されたのでしょうか?
Commented by tokimekiroman at 2006-04-28 23:04
▼akashiahimeさん、こんばんは♪
さあ、よく分かりません。
木を伐採したのかも知れません。
<< 金沢ひがし茶屋街 大乗寺のしだれ桜 >>