ヤマザクラが咲いた!~金沢・平栗
きょうの最高気温は金沢で18.4度と、4月下旬の暖かさでした。
きょうがソメイヨシノの開花予想日だったんですが、先週の低温が影響してか、開花に至らず・・・。開花宣言はあす以降に持ち越しです。

金沢の山あいの村、平栗では、ヤマザクラが咲いていました。
江戸時代より前は、桜といえば、この山桜だったんですね。

d0043136_21415172.jpg

ヤマザクラ(山桜)


d0043136_21421361.jpg


d0043136_21422842.jpg

    敷島の大和心を人問はば 朝日に匂ふ山桜花 

江戸時代の国学者、本居宣長の歌です。
日本人の心は?といえば、山桜の花のようなものだ、というのです。
戦時中は、特攻隊精神に利用された訳ですが、そういうことを離れて、味わってみたい歌です。

ソメイヨシノなど里桜は、花が咲いたあとから葉が出てきますが、山桜は、葉と花がほとんど同時に出てきます。葉は、赤みがかっています。

平栗いこいの森には、いろんな花が咲き始めていて、春の訪れを告げているようでした。

d0043136_2153598.jpg

スミレサイシン


d0043136_21532540.jpg

キクザキイチゲ


で、平栗といえば、カタクリなんですが、開花は1週間ほど先になりそうです・・・。

d0043136_21535865.jpg

カタクリの花はまだ「つぼみ」


PENTAX *ist Ds
SMC PENTAX-F Macro 100mm/F2.8
SMC PENTAX-F 70-210mm/F4-5.6
金沢・平栗いこいの森
[PR]
by tokimekiroman | 2006-04-04 22:00
<< ショウジョウバカマも咲いた!~... 満開の卯辰山梅林 >>