早春の七ツ滝(1)
季節的には、ちょっと早いですが、「早春の七ツ滝」と名付けてみました。
ここに来たのは、3ヶ月ぶりです。能美市の長滝町にある景勝地です。
「長滝川が丘陵地から平野部に移る所で、7つの滝となって流れ落ちている。落差は約50mで、一の滝から七の滝までそれぞれの滝が独特の美しさ、力強さを持っている」(「石川県大百科事典」)ということです。

NDフィルターで光量を落とし、スローでねらってみました。

d0043136_21431382.jpg


d0043136_21493490.jpg


d0043136_2144855.jpg


白山山系の雪融け水が流れ込んでいて、水量は多く、滝の水に勢いがありました。

PENTAX *ist Ds
SMC PENTAX-F Macro 100mm/F2.8+NDフィルター
七ツ滝(能美市)
[PR]
by tokimekiroman | 2006-02-28 21:54
<< 早春の七ツ滝(2) 大手堀の浚渫工事 >>