雷に打たれた風車
海の近くにある風車。白山市松任の海岸では、ちょっと目立つ存在です。
タワーの高さは約30m、羽根の直径は約20mあります。
平成5年に資源エネルギー庁の補助を受けて建設されたもので、稼動時には、100kwの発電能力(一般家庭約33戸分)があるそうです。

ところが、よく見ると(よく見なくても)羽根が1枚欠けているではないですか!
このことは、写真を撮ったあと、忘れていたんですが、先日の新聞を見て、この日の疑問が解けました。
市議会の全員協議会で論議になったようですが、去年の12月28日に雷が落ちたそうです。被害額は約1,800万円になるそうです。

d0043136_22362053.jpg
羽根が欠けた風車

d0043136_22365415.jpg
被雷で破損した羽根

d0043136_22363710.jpg

d0043136_23231114.jpg
白山市松任海浜公園発電所


風車に雷が直撃したのは、これが3度目で、市側は資源エネルギー庁の補助事業なので、市単独で廃止するわけにもいかないと困惑のようで、「じっくりと存続か廃止かを議論、検討したい」ということです。

風力発電は、クリーンエネルギーとして、将来性が注目されているようですが、雷が多い場所では、なかなかの難問のようです。なにか、対策はないものでしょうか?

(参考:「北國新聞」1月21日付)

PENTAX *ist Ds
白山市松任海浜公園(1月15日撮影)
[PR]
by tokimekiroman | 2006-02-01 23:30 | Comments(13)
Commented by yatugatakeoyaji at 2006-02-01 23:55
あの巨大な羽が飛ばされるほどの雷が落ちるんですね。
冬の北陸は雷のメッカと聞いたことがあるんですが・・・ものすごいエネルギーですね。
Commented by 風の旅人 at 2006-02-02 07:56 x
松任の浜相川海岸近くのある、あの風車ですね。北欧製、たぶんデンマーク製だと記憶しているのですが・・・発電用風車としては県内の先駆け的存在でした。しかし、これまで落雷被害によって何度もダウンしています。壊れた羽根(FRP製)を修理するのにしても船積みで運んでくるため
時間もコストもかかります。最近では、内灘や新潟県の名立谷浜にある
風車のように風車近くに誘雷塔を建て風車を雷から守る工夫をしています。
Commented by 下町の太陽娘 at 2006-02-02 10:26 x
こんにちは♪松任の海岸には、よく釣りに行き、何気なくいつも風車を見ています・・・落雷の被害にあったのですね、被害の金額もすごいですね。
Commented by kute2 at 2006-02-02 17:25
全国的に無駄な風車が建てられている、と報道がありました。
松任は風はあるだろうけれど場所柄、落雷の標的ですよね。
辞める勇気も大切じゃないかとおもうのですが。。。
Commented by くてくて at 2006-02-02 17:27 x
kute2こと くてくて でした(試行錯誤中で無駄コメントすみません)。
Commented by ironsky at 2006-02-02 21:04
風力発電の敵は、落雷でしたか。
日本の場合、夏場は全国どこでもカミナリが発生しますから、風力発電には向いていないということでしょうか。
かつてアマチュア無線をしていましたが、その頃は雷が鳴るとハラハラものでした。(アンテナに落ちると、家中の電気製品が壊れるので)
Commented by tokimekiroman at 2006-02-02 21:29
◆yatugatakeさん、こんばんは♪
金沢は全国一、雷が多いそうです。
だから対策に頭を悩ませますね。
Commented by tokimekiroman at 2006-02-02 21:32
◆風の旅人さん、こんばんは♪
そうです。あの風車です。デンマーク製ですか。
やはり、誘雷塔が必要なんでしょうね。
Commented by tokimekiroman at 2006-02-02 21:37
◆下町の太陽娘さん、こんばんは♪
釣りですか。いいですね。
この風車は遠くからよく見えますね。それで、動いていないので「・・・!」と思いました。
Commented by tokimekiroman at 2006-02-02 21:40
◆kute2さん、こんばんは♪
無駄な風車をどうして作ったんでしょうね?予算のばらまきでしょうか?
誘雷塔で効果があればいいんですが。市も頭が痛いようです。
Commented by tokimekiroman at 2006-02-02 21:44
◆ironskyさん、こんばんは♪
落雷はこわいですね。ま、日本が風力発電に向いていないというより、きちんとした対策が必要なんでしょうね。
北陸では、雷が鳴ると、パソコンの電源を落として、雷の通過を待つことがよくありますよ。
Commented by degdate at 2006-02-03 14:51 x
今日は、其方でも今時期に雷が落ちるんですか。
私の昔の話になりますが、仕事で酒田に出張で訪れた時吹雪の中で
雷が落ちたのにはびっくりしたことがありました。
仙台では雷は夏のイメージが強いのです。
Commented by tokimekiroman at 2006-02-03 22:16
◆degdateさん、こんばんは♪
雷は普通は夏のものなんですが、ここ北陸では冬に多いです。
雪が降る頃の雷を雪を呼び起こすので「雪おこし」、ブリ漁の頃の雷を「ブリおこし」と呼んでいますよ。
<< さざんか 金沢検定の第1回講座~風習 >>