金沢城鼠多門・橋復元へ調査
金沢城鼠多門・橋復元へ調査

金沢城では、今、鼠多門(ねずみたもん)と鼠多門橋の復元工事を前に、埋蔵文化財の調査が行なわれています。
d0043136_179595.jpg








****************
二の丸から玉泉院丸庭園にやって来ました。
d0043136_16493494.jpg


そこから眼を右に転ずると、工事用の塀で囲われた一角があります。
d0043136_16512154.jpg


鼠多門と鼠多門橋の復元工事現場です。
この橋は、玉泉院丸と金谷出丸(現尾山神社)を結んでいます。
案内板がありました。
d0043136_1653090.jpg


明治期に撮影された鼠多門と鼠多門橋の写真です。
d0043136_1754865.jpg

明治17年に焼失してしまいました。

こちらは、古地図に描かれた鼠多門と鼠多門橋。
d0043136_16545867.jpg


塀の中を見ると、発掘調査がこれから始まるでしょうか、ベルトコンベアと工事の人たちの姿がありました。
d0043136_1656421.jpg


県の計画では、平成33年度中に復元整備完了の見込みです。

*************
玉泉院丸庭園から「しいのき迎賓館」横のアメリカ楓通りにやって来ました。
d0043136_17313078.jpg


アメリカ楓が色づいています。
d0043136_17323668.jpg


d0043136_17325613.jpg


今回の散歩は、ここまで。
久しぶりに金沢の中心部を歩いて、秋を感じました。
[PR]
by tokimekiroman | 2017-10-22 17:38 | Comments(0)
<< 秋の獅子吼高原 金沢城鶴の丸休憩館へ >>