春の九州の旅(4)柳川の川下り
春の九州の旅(4)柳川の川下り

九州の旅は、今回が最終回となりました。
今も城下町の掘割が残る柳川を訪れ、川下りを楽しみました。
d0043136_22435719.jpg





*****************
3日目は、ホテルを出発、西鉄の福岡(天神)駅から柳川駅へ。
駅近くの川下り乗船所へ。
川船がたくさん待機しています。
d0043136_22482921.jpg


船頭さんが竹竿を操りながら、掘割を案内してくれます。

d0043136_22504247.jpg


d0043136_2250647.jpg


船頭さんの名調子を聞きながら、ゆったりとした船旅の気分を味わいました。
橋と水面の間があまりないところでは、こんな光景も・・・。
「伏せて!」
d0043136_22533748.jpg


陸に上がって、しばらく歩くと、風情のある掘割の風景。
d0043136_22545946.jpg


「柳川といえば、うなぎ」というわけで、うなぎ料理の店に入りました。
出てきたのは、名物の「うなぎのせいろ蒸し」。
やわらかくて、なんともいえない味でした。
d0043136_2257456.jpg


***************
店を出たあとは、近くにある北原白秋の生家と白秋記念館へ。
d0043136_22594768.jpg


館内には、白秋の著書や遺品が展示されていました。
生家は、柳川でも屈指の造り酒屋だったそうです。
d0043136_231335.jpg


*****************
このあとは、福岡空港から小松へ。
d0043136_2323643.jpg


わずか3日間ながら、天候にめぐまれ、充実した九州の旅でした。
d0043136_2334613.jpg


ごらん頂き、ありがとうございました。
(おわり)
[PR]
by tokimekiroman | 2017-06-06 23:05 | Comments(0)
<< 久しぶりの卯辰山花菖蒲園 春の九州の旅(3)大宰府天満宮 >>