江戸東京博物館(1)
きょうも金沢は一日中、雪でした。それに強風と雷・・・。
夜7時の金沢の積雪は40センチ。あすも寒波襲来です。

東京シリーズの続きです。
両国の江戸東京博物館に行きました。
江戸を代表する日本橋や芝居小屋、それに明治の新聞社が原寸大で復元されていて、江戸や明治の空気を感じることができました。
外国人の姿も多く見られ、英語や中国語、韓国語が飛び交っていました。国際的な観光名所ですね。

d0043136_21183252.jpg

日本橋。全長28間のうち、北側の半分(14間)が原寸大で復元されています。

d0043136_2119072.jpg

日本橋を下から見上げたところ。さすがに大きい!

d0043136_2119298.jpg

江戸時代の芝居小屋「中村座」。これも原寸大(間口11間、奥行き3間)で復元されています。
江戸の庶民は、芝居見物が大好きだったとか。

d0043136_2120813.jpg

明治10年代、自由民権運動の高揚期の銀座にあった朝野新聞社。これも原寸大。

d0043136_21204981.jpg

江戸東京博物館

PENTAX *ist Ds
東京・江戸東京博物館
[PR]
by tokimekiroman | 2005-12-17 21:35
<< 深川のあさりめしを食す 雪の金沢城 >>