トロッコに乗って、黒部峡谷へ
トロッコに乗って、黒部峡谷へ

5月28日(土)、新緑の黒部峡谷へ行き、トロッコ列車の旅を楽しんできました。

d0043136_2113361.jpg

黒部峡谷に架かる赤い橋。トロッコ列車の旅の最初に見えてくる風景。
橋の向こうに見えるのは、宇奈月温泉です。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
カメラ仲間と一緒に、バス会社のツアーに参加し、春の撮影旅行を楽しんできました。
金沢から富山に向かい、おみやげ店に立ち寄ったあと、昼食の会場へ。「大辻や」とか。
d0043136_2119435.jpg


名物の「炙りマスの寿司御膳」を頂きました。マスの寿司だけでなく、うどんに牛鍋もあり、けっこう、満足する味でした。
d0043136_2124106.jpg


満足したところで、黒部峡谷鉄道の宇奈月駅に到着。ここからトロッコ列車に乗ります。
d0043136_21254194.jpg


宇奈月(うなづき)駅から終点の欅平(けやきだいら)駅(標高599メートル)まで、延長20キロ。
トロッコ列車は、標高差375メートルを車輪の軋む音を響かせながら登っていきます。
d0043136_21303434.jpg


時刻表を見ると、5月1日からのシーズン中は、19往復も運行されているようで、何度も下ってくる列車と交差します。
d0043136_2138792.jpg


ダムが見えてきました。渓谷のかなり上流にきたことがうかがえます。
d0043136_2139279.jpg


列車は、新緑の渓谷を進みます。
d0043136_22395881.jpg


およそ1時間20分で、終点の欅平駅に到着。
d0043136_21395186.jpg


ここから自由行動。付近を探訪しました。
見どころの一つ、人喰岩。岩壁をえぐり取って作られたという歩道です。
d0043136_22373423.jpg


d0043136_21431538.jpg


下をのぞくと、黒部の急流が・・・。
d0043136_21442445.jpg


珍しい花が咲いていました。「タニウツギでは?」という声が・・・。
d0043136_21452778.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
再び欅平からトロッコ列車で、宇奈月に下ります。
発電所が見えてきました。
d0043136_21473937.jpg


列車が途中駅のホームに入ります。
d0043136_2148252.jpg


かなり下ってきました。まもなく終点の宇奈月駅です。
d0043136_21481980.jpg


こうして、・・・新緑の黒部峡谷の旅を満喫・・・。
トロッコ列車は、11月15日まで、運行されているそうです。
夏の旅は、涼しそうですし、秋の紅葉の頃の旅もよさそうですよ。
[PR]
by tokimekiroman | 2016-06-04 21:52
<< 新潟・豪農の館にて 桜咲く卯辰山へ >>