晩秋の峠みち
赤兎山の中腹から見た白山です。
赤い実をつけたナナカマドの木の向こうに、山頂に雪を載せた白山の姿がありました。

d0043136_2126218.jpg

ナナカマドと白山

d0043136_2153332.jpg


赤兎山の山頂まで、あと少しというところまで行きましたが、白山の姿をカメラにおさめたので、満足して帰ることにしました。
途中、ナナカマド、ブナやダケカンバ、紅葉など、何度も写真を撮ったので、登山口に下山した頃は、もう日は暮れかかっていました。

d0043136_2127178.jpg


d0043136_21274126.jpg

ナナカマド

d0043136_21281646.jpg

ブナと黄葉


d0043136_21351763.jpg


d0043136_21283543.jpg

小さな赤い実はなんだろう?
アカミノイヌツゲに似ているような・・・。

PENTAX *ist Ds
[PR]
by tokimekiroman | 2005-11-07 21:47 | Comments(6)
Commented by ironsky at 2005-11-07 22:08
ナナカマドと白山。
冠雪した山々と赤い実がとてもマッチしています。
最後の写真、宝石のような赤ですね。
ルピーみたいです。
Commented by yakusokuno-oka at 2005-11-08 00:32
こちらはもう秋というかだいぶ冬らしい様相ですね。見ていて空気の冷たさが伝わってきます。でも赤い色がその分映えるというか・・・素直にななかまどや空が綺麗だと感じる絵ですね。
Commented by tokimekiroman at 2005-11-08 19:49
◇ironskyさん、こんばんは♪
どうもです。
葉っぱが落ちて、どちらかといえば、寒々とした光景になるんですが、ナナカマドの赤い実がアクセントになってくれました。
最後の写真の赤い実は、見慣れない実ですよね。登山道の横にひっそりと生えていました。6~7月に白い花が咲くようです。
Commented by tokimekiroman at 2005-11-08 19:58
◇yakusokuno-okaさん、こんばんは♪
はい。山の上は葉っぱが落ちて、いつ雪が来てもおかしくない感じです。
白山にはもう雪が来てますし。
こんな風景もあとわずかです。
Commented by yatugatakeoyaji at 2005-11-08 20:19
雄大な景色です。実際の気温は分かりませんが
爽やかな秋という感じを受けますね。
Commented by tokimekiroman at 2005-11-08 23:58
◇yatugatakeさん、こんばんは♪
この方角から見る白山は、手前に視界をさえぎるような山がないので、姿がよいといわれています。
寒くはないですが、かといって、汗をかくこともなく、山登りには一番いい時期だったですよ。
<< 晩秋のお城 赤兎山登山道を歩く >>