金剱宮へ初詣
  金剱宮へ初詣

正月4日、初詣に行って来ました。白山市鶴来にある金剱宮(きんけんぐう)。

d0043136_0262188.jpg




……………………………………………………
金剱宮は、崇神天皇3年の創建と伝えられる神社で、古くは「剱宮」(つるぎのみや)と呼ばれ、鶴来の地名の由来となったそうです。

d0043136_029780.jpg


鶴来といえば、加賀一の宮の白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ)が有名で、これまで度々初詣に出かけましたが、今年は金剱宮にしました。

都会から帰省した息子を迎え、家族で平安を祈りつつ、参拝しました。

鶴来の町に入ると、4日なのに、白山比咩神社のほうへ車の渋滞が続いていましたが、金剱宮はその手前なので、渋滞もなく、スムーズに参拝ができました。

d0043136_0345562.jpg


この金剱宮、近年は「金運上昇」のパワースポットとして、静かな人気を集めているようです。

d0043136_0375263.jpg


d0043136_037382.jpg


雨模様でしたが、足許に雪はなく、ゆったりとした気分の初詣でした。
[PR]
by tokimekiroman | 2014-01-05 00:40 | Comments(0)
<< うっすらと雪景色 和倉温泉 謹賀新年 2014 >>