秋の乗鞍・上高地(1)
先日(10月18日)、写真仲間とバスツアーで、乗鞍スカイラインと上高地に行ってきました。
さいわいに青空にめぐまれ、北アルプスの眺望と上高地の秋景色を満喫してきました。
きょうは、その第1回で、乗鞍スカイラインです。

d0043136_18452536.jpg




……………………………………………………
乗鞍スカイラインをバスで上り、標高2702メートルの畳平に着くと、ここがバスの駐車場です。
以前は、マイカーでここまで来た覚えがありますが、今ではマイカー規制で上がることができません。
ここから魔王岳に向かって、階段状の道を登ると、前夜降ったと思われる雪がところどころに残っていました。
d0043136_1850184.jpg


立ち止まって振り返ると、畳平の絶景が眼前に迫ってきました。
d0043136_18543923.jpg


ちなみに、わが加賀の白山は、標高2702メートル。ここ畳平と同じ高さ。
白山に登るには4時間以上も山道を歩く必要がありますが、畳平には、まったく歩かずに立てるわけです。
d0043136_18524450.jpg


この日は、快晴にめぐまれて、槍、穂高などの北アルプスの山並みがきれいに見え、それはそれはみごとな眺望でした。
d0043136_18561413.jpg


乗鞍スカイラインは、日本一高いところを走る山岳道路だとか。
車窓を眺めながら、快適なバスの旅を満喫しました。
d0043136_1941558.jpg


(つづく)
[PR]
by tokimekiroman | 2013-10-20 19:06
<< 秋の乗鞍・上高地(2) 夏の近江八幡 >>