電車の中にテレビ~富山の街
富山の2日目。
富山の街には今も市電が走っていますが、変わった市電を見つけました。
電車の前面に「KNB」と書かれたピンク色のボディです。
乗り込んでみると、中にテレビの受像機が・・・。地上デジタル放送のハイビジョン映像だそうです。
そういえば、KNB北日本放送(日テレ系)は、全国のローカル局の中で、トップを切って、「地上デジタル放送」をスタートさせた局です。
地上デジタル放送のPRのため、電車の中にテレビ設置という訳らしいです。
電車の中には、現在のテレビ受像機もあり、比べてみると鮮明さがはっきり。
デジタルの映像の場合、揺れる電車や車の中でも鮮明くっきりの映像が可能という次第。
こうした市内電車でのハイビジョン映像の公開実験は、なんと「世界初」の試みだそうです。
富山へ行く用事があったら、ぜひ電車に乗ってハイビジョン映像を確かめて見るのもいいかも。
ちなみに、来年には全国のローカル局で地上デジタル放送が始まります。

d0043136_21473341.jpg

富山市内を走る「ハイビジョン市電」

d0043136_21481477.jpg

ハイビジョンの受像機

夜の街へ出たついでに、富山の夜景を撮ってみました。

d0043136_21484480.jpg

夜の富山城

d0043136_2149935.jpg


d0043136_21493179.jpg


PENTAX *ist Ds
SIGMA 18-50mm F3.5-5.6
[PR]
by tokimekiroman | 2005-07-30 22:06
<< 富山の街 富山城界隈 >>