秋の越前路(2)・・・瀧谷寺
宿を出発して、ほどなく着いたのは、三国町滝谷の瀧谷寺。
庭園が素晴らしいというので、入ってみました。
d0043136_10571548.jpg





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
瀧谷寺(たきだんじ)は、南北朝の永和元年(1375年)に創建された真言宗智山派に属する名刹で、以来、朝倉、柴田、松平氏など歴代の越前領主の祈願所として栄えてきたそうです。
その歴史を裏付けるかのように、国宝、重要文化財も数多く収蔵されているということです。

紅葉真っ盛りの境内を歩いて本堂に向かいます。
d0043136_1155891.jpg

d0043136_1161143.jpg


参道の杉木立の中を・・・。
d0043136_1191072.jpg


鐘楼門。柴田勝家の寄進によるものだそうです。
d0043136_1111102.jpg


前庭園の石庭。
d0043136_11144018.jpg


d0043136_11165479.jpg


庭園。昭和4年に国の名勝に指定。
d0043136_11185986.jpg

d0043136_11191744.jpg


頃合いもよく、境内の紅葉は今が見ごろです。
d0043136_11194223.jpg


瀧谷寺

PENTAX K100D
福井県 坂井市 三国町 瀧谷寺
[PR]
by tokimekiroman | 2010-11-29 10:52 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://tokimekiro.exblog.jp/tb/12381108
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kawa at 2010-11-29 20:36 x
南北朝時代のお寺ですか、歴史がありますね。
同じ趣味を持つ方々との旅は、共通の話が出来るので、楽しいですよね。
Commented by tokimekiroman at 2010-11-29 21:34
★ kawaさん、こんばんは♪
はい、鐘楼門などは、虫食いも見られ、風格を感じさせる建造物でした。
気心の知れた仲間との旅は、いつもながら楽しいです。
Commented by ironsky at 2010-11-29 22:55
黄色のカエデが新鮮ですね。
私も、ゆっくりと歩いてみたいものです。
Commented by akashiahime at 2010-11-30 06:42
晩秋の瀧谷寺、雨模様でしたか?黄色の紅葉が瀧谷寺に似合っていますね。
Commented by tokimekiroman at 2010-12-03 20:08
★ironskyさん、こんばんは♪
はい、こちらでは、紅葉より黄葉の木々が目立っていました。
大いに満足できるお庭です。
Commented by tokimekiroman at 2010-12-03 20:09
★ akashiahimeさん、こんばんは♪
はい、前の日は雨模様で、あまり期待はしていなかったんですが、翌日は雨も上がり、しっとりとした黄葉が見られて、よかったです。
<< 秋の越前路(3)・・・瀧谷寺竜泉庭 秋の越前路(1)・・・朝もやに... >>