金屋町楽市・・・高岡の旅
民放OB会の会合で、富山県に行って来ました。
で、そのオプションの旅で、つい2ヶ月前に行ったばかりの高岡へ。こんなことがわりと多いです。
福井へ行くと福井ばかり、岐阜へ行くと岐阜ばかり、ということが過去に何度かありました。
ま、それはそれとして、見てきたところをいくつかアップします。
鋳物の町・金屋町では、ちょうど「金屋町楽市」というイベントをやっていました。
d0043136_180496.jpg





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ちょっとググってみると、金屋町とは「400年の歴史を誇る高岡鋳物発祥の町。伝統的な町屋が残る表通りには、さまのこ(千本格子)がはめ込まれ、昭和61年に整備された石畳と合わせて、美しい町並みを形成している」ということです。古い町並みが壊されずに、これだけ残っているのは貴重です。
d0043136_1861084.jpg


この日(9月18日)は、偶然にも、「金屋町楽市」というイベントの初日でした。
「金屋町楽市」は、これもネットによると、「江戸時代初期以来の町並みと銅器工芸の職を残す高岡市金屋町全域を使って行う生活空間内展示」だそうです。
古い町屋の中が開放され、展示空間になっています。
d0043136_18103645.jpg

d0043136_18105269.jpg


通りにも店が並びます。
d0043136_18112988.jpg

d0043136_18114083.jpg


「瓦版」も発行されていました。
d0043136_18121535.jpg


地元の高岡商業高校の生徒さんがお手伝い。
d0043136_181301.jpg

d0043136_18181826.jpg


地酒の試飲コーナーも人気。
d0043136_18133456.jpg


まったく予想せずに行ったのに、イベントに出会って、ラッキーでした♪

PENTAX K100D
富山県 高岡市 金屋町

瑞龍寺の記事は、こちら 「今日もときめき浪漫」 で。
[PR]
by tokimekiroman | 2010-09-20 18:01 | Comments(2)
Commented by ironsky at 2010-09-21 21:59
女子高生が売っている陶器が良いですね。
私がこの場にいたら、間違いなく買っているでしょう。
・・・いや、その、陶磁器が好きだから・・・女子高生も好き??
Commented by tokimekiroman at 2010-09-22 16:46
★ ironskyさん、こんにちは♪
そうですね。
やきものが好きな ironskyさんですからね。
ここはおすすめ!と思いましたよ。
<< 古城公園・・・高岡の旅 写真展の当番 >>