オリエント急行に乗って・・・晩春の箱根の旅(1)
黄金週間が終わって、行楽地も少し静かになったかなと思って、この週末に、箱根方面に行って来ました。
オリエント急行のサロンカーに乗って、優雅なティータイムを過ごしました。

d0043136_2032029.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちら、仙石原にある箱根ラリック美術館です。庭園が素晴らしい!
d0043136_20364926.jpg


ルネ・ラリックは、フランスのガラス工芸家。オリエント急行のガラスパネルも制作しているそうです。

こちらにあるオリエント急行のサロンカー。ヨーロッパを実際に走っていた車両がはるばる日本の箱根の山に運ばれて来ました。
d0043136_20393327.jpg


サロンカーの中に入り、ラリックが制作したガラスパネルや年代を感じさせる椅子などの装飾を眺めながら、しばし紅茶とケーキをいただきました♪
(残念ながら、車両の中は撮影できない・・・。)
d0043136_20431371.jpg


ポスターを見ると、こんな感じ・・・。
d0043136_20434511.jpg


オリエント急行の車両が入っている建物を外から見ると・・・。
d0043136_20445088.jpg


アガサ・クリスティの小説「オリエント急行殺人事件」を思い出しながら、豪華なサロンカーの雰囲気に浸っていました♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  
  箱根ラリック美術館

PENTAX K100D
神奈川県 箱根 ラリック美術館
[PR]
by tokimekiroman | 2010-05-17 20:36
<< ラリックの庭園・・・晩春の箱根... ライラックの花咲く季節 >>