ライラックの花咲く季節
庭のライラックが咲き始めました。
この花が咲くと、もうそんな季節なのかとあらためて感じさせられます。
d0043136_21462762.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ライラックは、別名ムラサキハシドイ、あるいはリラとも呼ばれています。
「リラ冷えの街」といえば、なんとなく北の町を思い浮かべますが、それもそのはず、北海道の札幌市と釧路市の花なんだそうです。
d0043136_21485575.jpg


花の図鑑によると、ライラックはモクセイ科の耐寒性落葉高木で、開花期は4~5月。花色は桃・青紫・白とありますが、わが家のライラックは赤紫色。
ネットで調べてみたら、この赤紫色を「ライラック色」ともよぶそうです。

咲き始めの今は、ライラック特有の香りが漂います。
樹高は5メートルにもなるそうです。今はまだ2メートルぐらいですが、近いうちに庭で一番大きい木になるかも知れません。

リラの花の香りをかいで、札幌の町に思いをはせます・・・。

d0043136_2222119.jpg



     リラ咲いて煉瓦舗道の街古ぶ   亨 
                     
                 (山本健吉編「季寄せ」より)
[PR]
by tokimekiroman | 2010-05-10 22:02 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://tokimekiro.exblog.jp/tb/11089209
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miyullin at 2010-05-11 21:38
ライラック、素敵な色合いですね!!

光に照らされて、とても元気がよさそう^^
Commented by osanpo4728 at 2010-05-11 22:17
こんばんは!
ライラックの花咲く季節になりましたね~~♪
お庭に素敵な花があるんですね。
花の香りの花ですね。
別名 「リラ」 は
英語のLilacを、フランス語では 「Lilas」「リラ」と呼ぶことから、、、と聞きました。
「リラの咲く頃」とよくいいますが
フランスでは 一番良い気候のことを指すらしいですね。
Commented by くてくて at 2010-05-12 20:40 x
きれいですねぇ、小さな花の集まりがかわいい。
庭にあるなんて、うらやましい。
リラという呼び方が好きです。
Commented by ironsky at 2010-05-12 21:49
紫と緑の組み合わせがいいですね。
ライラック、花言葉は「青春の思い出」だそうです。
この花にぴったりです。
Commented by tokimekiroman at 2010-05-13 18:53
★ miyullinさん、こんばんは♪
コメントありがとうございます。
バックが日陰なので、その暗いところを入れて撮ってみました♪
それにしても今年は寒いですね!
Commented by tokimekiroman at 2010-05-13 18:57
★osanpo4728さん、こんばんは♪
ライラックとリラ、そうだったんですか。
詳しいですね♪ 勉強になりました♪
この花、季節を楽しみたい花ですね♪

Commented by tokimekiroman at 2010-05-13 19:01
★ くてくて さん、こんばんは♪
一つ一つの花がほんとに小さいんですよね。
<リラという呼び方が好きです。
私も好きです♪
Commented by tokimekiroman at 2010-05-13 19:03
★ ironskyさん、こんばんは♪
赤紫の花色が華やかでしょう?
<ライラック、花言葉は「青春の思い出」だそうです。
そうなんですか。ますます気に入りました(笑)
Commented by 雨帳瑞絵 at 2010-05-14 23:06 x
こんばんは!

ライラックきれいですね。
この花はみたことがないんですが、名前だけは知っていました。
トーべヤンソンさんの作品ムーミンの本の中扉のムーミン谷の
地図のムーミン屋敷の庭にライラックの茂みというのがあるんですけど、こういう花だとは!
札幌とかの花ということは寒いヤンソンの住んでいたフィンランド原産なのかもしれませんね。
Commented by tokimekiroman at 2010-05-17 20:03
★雨帳瑞絵さん、こんばんは♪
ムーミン谷のライラックの茂みは知りませんでした。
教えていただいて、ありがとう!
ネットで検索してみたら、ライラックは「ヨーロッパ原産」だそうです。
なので、ヨーロッパのほうが本家本元なんですね。
<< オリエント急行に乗って・・・晩... 鯛釣草が咲いた! >>