一乗谷朝倉氏遺跡Ⅰ…越前の旅(3)
越前の旅、2日目の朝は、福井市のほうに向かい、歴史好きには必見の特別史跡・一乗谷朝倉氏遺跡へ。

d0043136_21173566.jpg

復元された街並み




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
パンフによると、応仁の乱のあと、越前を平定した朝倉孝景がここ一乗谷を本拠地とし、城、館を築き、以後5代、103年間にわたって越前の中心として繁栄しました。
しかし、1573年、織田信長に敗れ、城下町は焼き討ちにあって灰燼に帰し、朝倉氏は滅んだということです。

土の中に埋もれてしまった城下町が昭和42年から発掘調査が行なわれ、昭和46年に国の特別史跡に指定されました。
この遺跡で一部の街並みが復元されているというので、入ってみました。
d0043136_2040558.jpg


d0043136_20413333.jpg


復元された街並みの模型がありました。
d0043136_20422089.jpg


施設の方にシャッターを押してもらい、・・・全員で記念写真。
d0043136_20433391.jpg


いきなり400年以上も昔にタイムスリップしたかのような空間。
映画の撮影にもちょくちょく使われるそうです。
d0043136_20482051.jpg


(つづく)
[PR]
by tokimekiroman | 2009-12-05 20:49
<< 一乗谷朝倉氏遺跡Ⅱ…越前の旅(4) 秋の九頭竜湖…越前の旅(2) >>