上越「天地人」の旅(4)
直江津は、親鸞聖人ゆかりの地でもあります。
天平年間の創建という五智国分寺。
三重塔が空に向かって・・・。
d0043136_171155.jpg

五智国分寺の三重塔






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
林泉寺の次は、春日山城跡ものがたり館へ。
謙信公の生涯や春日山城のなりたちを映像で分かりやすく紹介していました。
建物の前に春日山城の堀の遺構が。
監物(けんもつ)堀というそうです。
d0043136_1772515.jpg


昼食は、「旬彩ダイニング ひざまくら」という店で。
d0043136_1716780.jpg

前日の「りょうり屋 黒ふね」と同様、こちらも「るるぶ」おすすめの店。
注文した海鮮丼が出てきたので、すぐ箸をとり・・・。あっ!写真を撮り忘れました!

食事のあとは、冒頭に紹介した五智国分寺へ。
d0043136_19371231.jpg


上杉謙信がこの地に再建したものといわれています。
d0043136_19383810.jpg

d0043136_19374136.jpg


境内に親鸞聖人の配所、竹之内草庵があり、その近くに親鸞聖人の像が立っています。
d0043136_1659564.jpg

親鸞は、浄土真宗の宗祖ですが、一時期、越後国に配流されていました。

親鸞聖人が上陸したと伝えられる海岸です。波高い海にサーファーの姿も見られました。
d0043136_1939390.jpg


いよいよ「越後上越 天地人博」の見学です。日曜日のせいもあるのか、大変な人出です。
d0043136_19401093.jpg


景勝や兼続の衣裳を着て、記念撮影も。
d0043136_19404972.jpg


春日山城跡、御館の乱などの展示も。
d0043136_19415840.jpg


NHK大河ドラマ「天地人」のスタジオセットの再現など、興味深い展示が多数ありましたが、ドラマ関係の展示は、いずれも撮影禁止となっていました。

秋の2日間、まずまずの天気となり、春日山城を中心に戦国の雄・上杉一族に思いをはせながら、越後の風土と食を満喫した旅でした。

(完)

PENTAX K100D
新潟県上越市・五智国分寺
[PR]
by tokimekiroman | 2009-10-19 20:38
<< 秋の樹木公園・・・白山市 上越「天地人」の旅(3) >>