観音院の四万六千日
8月もあとわずか。それでも最高気温は31.9度と、むし暑い日でした。
きょうは旧暦でいうと、7月9日。
観音院の四万六千日に参拝して来ました。

d0043136_21202536.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・
天気はくもりながら、今にも雨が来そうな気配。
このあたりは、昔、観音院にちなんで「観音町」と呼ばれた町筋です。
d0043136_21253449.jpg


通りには、こんな「四万六千日」を知らせる張り紙が・・・。
d0043136_21262419.jpg


こんな旗も出ています。
d0043136_21285127.jpg


道の途中に浄土宗寿経寺。
d0043136_2130444.jpg


芙蓉の花が咲いていました。
d0043136_22101668.jpg


このお寺にある七稲地蔵。
d0043136_21305778.jpg


安政5年(1858年)の飢饉の際、住民が近くの卯辰山に登り、山頂から金沢城の殿様に向かって、「ひもじいわいや~、米くれまいや~」と叫んだということです。この時、処罰され、亡くなった7人が七稲地蔵として祭られているのです。合掌!
d0043136_21345964.jpg


しばらく歩くと、観音坂。
d0043136_21384198.jpg


坂の途中から見える金沢の街。
d0043136_21395411.jpg


石段を上がる・・・。
d0043136_21412184.jpg


空を見上げる。せみしぐれ。
d0043136_21511023.jpg


石段の上に真言宗長谷山観音院が見えて来る。
d0043136_2137770.jpg


ちょうどお坊さんの法話が行なわれていました。
d0043136_21442138.jpg


昔から旧暦7月9日の日に参拝すると4万6千日分のご利益があるといわれています。
d0043136_21452230.jpg


お参りのあと、境内に出ると、とうきび(とうもろこし)を売る店。
d0043136_2148857.jpg


このとうもろこしを家の軒先に吊るしておくと、家内安全、商売繁盛などの功徳があるといわれています。
1年間、家の玄関に吊るしていたとうきびを納め、新しいとうきびを買って来ました。
d0043136_21525538.jpg


この四万六千日。ほぼ毎年参拝するようになっていて、私の年中行事になっていますが、今年はしっかりお参りして来ました。
d0043136_21494391.jpg


家のドアの前に吊るしたとうきび。家内安全、無病息災を・・・。
d0043136_2150223.jpg


金沢 東山1丁目 観音院 四万六千日
[PR]
by tokimekiroman | 2009-08-28 21:58 | Comments(8)
Commented by ironsky at 2009-08-28 22:34
1日のお参りで4万6千日分ですか、ずいぶん効率が良いですね。(笑)
トウモロコシを「トウキビ」と呼ぶのが懐かしい。
私も、子どもの頃は「トウキビ」と言っていました。
Commented by miyullin at 2009-08-30 10:56
ほ~~~こういうところがあるんですね!!
やはり、まだまだ知らない所が沢山ありますね!!
一度訪れたいところです。
Commented by kawa at 2009-08-30 16:04 x
昔(観音町)と今(金沢市街)が、隣りあわせなんですね。時代が違うように感じます。

金沢、結構、暑いのですね。関東は、今年はしのぎやすいです。(天候不順です)
Commented by tokimekiroman at 2009-08-30 17:33
★ ironskyさん、こんにちは♪
4万6000日は、なんと126年になります。
それだけのご利益があるのなら毎年行かなくてもよさそうですが、新しいとうきびを求めなくてはならないので、毎年お参りすることになります。
うまく出来ていますね(笑)
そう。私もそうです。とうきびと言ったほうが実感にあいますね。
Commented by tokimekiroman at 2009-08-30 17:36
★miyullinさん、こんにちは♪
こちらは、昔ながらの年中行事を今に伝える貴重なお寺ですよ。
初詣と一緒で、お参りしないと、なにかしっくり来ません。
miyullinさんも来年はぜひ!
Commented by tokimekiroman at 2009-08-30 17:43
★ kawa さん、こんにちは♪
そうですね。
金沢には古いものと新しいものが共存しています。

関東はしのぎやすい天気でいいですね。
金沢もようやく涼しくなって来ました。もうすぐ9月ですものね。
Commented by OM1ユーザー at 2009-08-31 17:52 x
四万六千日と言うのはネットで見ると観音様の縁日なんですね。
浅草の浅草寺の四万六千日は有名なほおずき市がその日なんですね。

毎年行っていたらもう千年分以上の功徳ですね。
Commented by tokimekiroman at 2009-09-01 20:27
★OM1ユーザー さん、こんばんは♪
はい、浅草寺と同じ四万六千日です。浅草寺でも昔はとうきびを売っていたんだそうです。
ここへお参りすると、「ああ、もう1年が経ったんだなぁ」と実感します。
<< 「宝立七夕キリコまつり」のビール 暑い!暑い! 夏の花 >>